WOMAN SMART

ライフスタイル

鳥獣戯画や液体こぼれ柄も オフィスでなごむメモ文具

日経ウーマンオンライン

2018/6/8

オフィスでの仕事が楽しくなるメモ文具
日経ウーマンオンライン

 毎日何気なく使うメモ。仕事では電話や伝言をメモしたり、今日のToDoや、アイデアを素早く書き留めたり……と、メモを使うシーンは意外とたくさんあるもの。実用的なものからユーモアあふれるものまで、用途に合ったメモをご紹介します。

◇  ◇  ◇

■10種×10枚の紙質が楽しめるメモ

 最近「紙」をテーマにした文具やイベントも増えており、紙ものが好きな女性も増えてきました。そんな紙好きさんにおすすめなのが、カミテリアの「memoterior colors」です。

写真左からsumi、ai、mizu、momo

 カラーはsumi・ai・mizu・momo の全4種類。それぞれの色を表す言葉をテーマに、選び抜かれた10種類の紙が1冊にまとめてあります。1冊は10種×各10枚の100枚つづりで、大きさはメモにぴったりの縦12.8×横9.1cmのB7サイズ。値段はsumi・aiは各700円(税抜)、mizu・momoは各600円(税抜)です。

4冊重ねて横から見たところ

 横から見ると地層のように色がグラデーションがかって見えます。紙質はメモとは思えないほどしっかりした厚みのある紙や、味わい豊かなものまで、紙の質感を楽しむことができます。しっかりとした紙質なので普段使いのメモだけでなく、プレゼントに添えるカードとしても使えます。

momoはピンク系の淡い色合いが特徴

 momoには、リベロ(ピンク)・サガンGA(ばら)・ポルカレイド(モモ)・タント(L-50)・ミニッツGA(エアリーピンク)・コットンライフS(チェリ)・エコジャパンR(桜貝)・モフル(ペシェ)・新アトモス(ぼたん)・OKミューズコットン(さくらがい)の10種類の紙が使われています。

sumiにゴールドのペンでタスクメモ

 sumiとaiの地色が濃い2色は、ゴールドやホワイトなどのカラーペンを使うのがおすすめです。紙質や色が変わることで、書き心地や書くことに対する気持ちも変わるので、デスクに1冊置いてみてはいかがでしょうか?

WOMAN SMART 新着記事

おすすめの連載
ライフスタイル
日々の暮らしの悩みを解決
ビューティー
忙しくても美しい人の秘密
マネー
お金と賢くつきあいたい
オトナのスキルアップ入門
仕事技、いつもレベルアップ
キャリア
自分らしく働く人を応援
DUALプレミアム
働くママ&パパに役立つ
ALL CHANNEL