桐谷さんも実践 優待株でお得なランチ三昧

日経マネー

利回りが高い銘柄では、「ガスト」や「夢庵」など全国の店舗でランチが食べられるすかいらーく(東1・3197)もあります。大株主だった米投資会社が株を売却したことで、今後の優待改悪がちょっと心配ではありますが、今のところは外せない存在です。

ランチでは弁当を買う手もあります。プレナス(東1・9945)の優待券は、「ほっともっと」で弁当などの購入に使えます。私のお気に入りは「和風幕の内弁当」(540円)で、券1枚+40円で買えます。価格が安い「のり弁当」(300円)などにサラダやドリンクを付けて、500円程度にするというのもありですね(メニューや価格は東京都の場合)。

ちなみに私がランチで株主優待を使わないのは、好きな駅弁を買って新幹線に乗る時くらいです。

6月の権利確定銘柄

では最後に、株主優待ブログ「毎日優待三昧2」が人気の個人投資家rika氏が厳選した「2018年6月に入手できるお得銘柄」を紹介しよう。2018年6月中に割当基準日を迎える銘柄だ(なお、2018年6月末が割当基準日の場合、優待を得るための最終売買日は、6月26日になる)。銘柄選択の際の参考にしてほしい。

注:データは2018年5月9日時点。同内容の優待が年2回ある場合、1回分の内容を表記。利回りの──は算出不能を示す

(日経マネー 小谷真幸)

[日経マネー2018年7月号の記事を再構成]

日経マネー 2018年 7 月号

著者 : 日経マネー編集部
出版 : 日経BP社
価格 : 730円 (税込み)


注目記事
今こそ始める学び特集