くらし&ハウス

トレンド

多彩!デニムパンツ 「キレイ」「ラフ」を使い分けろ

MEN’S EX

2018/5/31

MEN'S EX

 伝統的なワークパンツ、都会的なスラックス風モデルと、同じデニムでもその表現方法は実に多彩になっている。もはやデニム=ラフとは単純に言えない時代、イタリア的な端整モデルも米国的なワイルドモデルも上手に使い分けられてこそ、スマートな大人というべきだろう。

 関連記事もあわせてお読みください。
 休日を満喫する新作パンツ 素材・シルエットに注目
 休日を彩るパンツ イタリアの新御三家を着こなせ
 コンサバだけど新しい 「攻め」のイタリアンパンツ




コンパクトな脚線美が魅力の「イタリア的」キレイめ御三家

 デニムというよりはスラックス寄り。ジャケットの品格にも釣り合う美脚のイタリアンデニムは、色も濃色系が上品。

本格ジャケットにも馴染むデニム
■SIVIGLIA / シビリア 美脚デニムの大定番【デニムコア】
 膝下から緩やかにテーパードするシルエットがいかにもイタリアらしい、人気モデルのウォッシュドタイプ。オーセンティックなヘビーオンスであるうえに、細すぎないシルエットのため、来年以降も長く活躍しそう。裏地はオレンジの小紋というちょっとした遊び心も、穿くたびに気分が上がる。 2万6000円(ストラスブルゴ)

素材はデニム、形はスラックス
■C+ / シープラス 元祖デニスラと名高い【リドマーク】
 デニムスラックス、略して“デニスラ”を浸透させたモデルは、少しゆとりを持たせたワタリからテーパードするシルエットが惚れ惚れする美脚を演出。どんなジャケットもそつなくこなせる上品な濃紺も、膝の曲げ伸ばしが楽なストレッチも、デニムから遠のいているミドルこそ試す価値アリ。 2万6000円(ビームス ハウス 丸の内)

くらし&ハウス

ALL CHANNEL