トラベル

九州 味めぐり

佐賀牛の「せいろ蒸し」 国内外の客が舌鼓 季楽本店

日本経済新聞西部夕刊

2018/5/17

佐賀牛のうまさを知ってもらおうとオープンしてから四半世紀。今では佐賀の顔といえる店になった。JR佐賀駅から徒歩10分ほど。落ち着いた店内に入ると左にテーブル席が広がり、用途に応じて個室や座敷、鉄板焼きステーキコーナーも備えてある。

イラスト・広野司

ディナーは網焼きステーキやしゃぶしゃぶ、すきやきなどのセットメニュー中心。佐賀牛、和牛、国産牛と別々に表記されている。JAさがのグループ会社直営で野菜も地元産。人気の「せいろ蒸し」は佐賀牛ロース8800円~国産牛ロース4200円(いずれも2人前から)。たっぷりの野菜を蒸した後、スライスした肉をのせ、もうひと蒸し。野菜の甘みと一体になった牛肉をタレでいただく。

お得なのは午前11時からのランチタイム。数量限定のハンバーグランチ(1100円)をはじめ焼きしゃぶランチ(1800円)、佐賀牛ロースステーキランチ(4900円)などメニューは10種以上。土・日・祝日は特に混むので、早めに行くのがお薦め。

4~5年前から中国など外国人客が増えた。香港への輸出で佐賀牛がブランド化した証しだが、本場は品質管理から全て違う。「値段の安さに驚き、おいしさに驚く。『一番』と言って喜んでくれるのがうれしい」と店長の吉村隆さん。県外客も多く「佐賀に来たら必ず食べる」という人も多いそうだ。

(中越博栄)

〈さがぎゅうれすとらん きらほんてん〉佐賀市大財3の9の16 電話0952・28・4132

九州 味めぐり」では食べ歩きが大好きな地元在住のライターや日経記者が見つけた九州・沖縄のとっておきの味を紹介します。

トラベル 新着記事

ALL CHANNEL