バッグの中が劇的にすっきり 人気の「収納美人文具」

日経ウーマンオンライン

パソコンなどの収納もできるバッグインバッグ

通勤や商談などでは、パソコンやiPadなどのモバイル機器の持ち運びも多いですよね。本体だけでなく充電器やUSBメモリ、マウスなど、意外と荷物も多くなりがち。そんな電子機器の持ち運びを快適にしてくれる文具が、デルフォニックスの「インナーキャリング」です。

写真左がA4サイズ。右がB5サイズ

「インナーキャリング」は電子機器を持ち運べるウレタンが入った薄型タイプのバッグインバッグ。衝撃を吸収し、大切なPCをしっかりホールドしてくれます。この春「ブルーグレー」と「ライトピンク」の2色が新登場。カラーはこちらの2色を含めた全6色。値段はA4サイズが3000円(税抜)で、B5サイズが2500円(税抜)です。

前には4つのポケット

B5サイズには、iPad Proなど10.5インチのPCやタブレット端末が収納できます。「インナーキャリング」は電子機器を収納できるだけでなく、大小さまざまなサイズのポケットが付いているのが特徴です。ノートや名刺、ペンといったビジネスツールを一緒にいれておくとGood!

後ろには2つのポケット

ポケットの数は外側と内側に計10個。その中の3つはマジックテープが付いています。後ろには大きめのポケットが2つ付いているのでノートや書類などを収納できます。

A4サイズにはSurface Proもスッポリ入ります

A4サイズは13インチのモバイルPCやタブレット端末を入れることができます。MacBook ProやSurface Proなどの持ち運びに便利です。

中にはマウスや充電ケーブルなどを入れられます

中はポケットで分かれているので、マウスや外付けHD、充電ケーブルなどPCの周辺機器を個別に収納することができます。バッグにそのまま入れると取り出しにくいアイテムは、ポケットにしっかり収めておけば欲しいときにサッと取り出せます。奇麗に収納しておくと外出先でPCを取り出すときに印象もUP!

機能的で省スペースな収納文具がおすすめ

バッグの中をスッキリさせたら、仕事の効率がもっとアップするかも

仕事で忙しいと、バッグの中身が整理できずゴチャゴチャしてしまうことがありますよね。また、仕事とプライベートでバッグの中身を入れ替えたいときなどは忘れ物が増えてしまいがちなので、バッグインバッグで整理すると便利です。

収納文具もポーチ系だけでなく、ファイルやキャリーバッグなどさまざまな種類があるので、自分の働き方やライフスタイルに合わせたものを選んで使ってみましょう。バッグがスッキリすると移動もラクラク。「収納美人文具」を使って、毎日の生活を快適にしてみてはいかがでしょうか?

(文・写真 やまぐちまきこ)

[nikkei WOMAN Online 2018年4月6日付記事を再構成]

注目記事