ウブロ、初のスマートウオッチ サッカーW杯審判向け

2018/4/24
ビッグ・バン・レフェリー2018FIFAワールドカップ・ロシア

HUBLOT(ウブロ)は2018年の新作として、同社初のスマートウオッチ「ビッグ・バン・レフェリー」を発表した。6月に開幕するサッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会の審判用で、一般向けには世界限定2018本を販売する。ウブロはロシア大会の公式タイムキーパー。新作は「ビッグ・バン」コレクションの1つで、ケースには軽量なチタニウムを使う。試合の進行にリアルタイムで連動、得点のたびに「GOAL」の文字を表示する機能などを盛り込んだ。

ビッグ・バン・レフェリー2018FIFA ワールドカップ・ロシア 400.NX.1100.RX ケース:チタニウム、直径49mm、5気圧防水 ムーブメント:LVMHにより技術開発されたWear OS by Google、パワーリザーブ約1日 予価:税別55万円

Watch Special 2022

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2022」では、注目の腕時計新作、最新トレンド、インタビュー、ビジネスパーソンのための腕時計基礎講座など、多彩なコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2022はこちら