N
Men's Fashion
こだわりの逸品

2018/4/23

こだわりの逸品

■フェアファクスコレクティブ 代表 慶伊道彦さん

日本のネクタイ文化の功労者である人物。映画や古き良きアメリカンカルチャーに造詣が深く、その独自の着こなしに憧れるファンも多い。

【50年愛用】フェアファクスの黒シルクニットタイ

無造作な装いを実現する究極のトラッドタイ

「5年に1本買い替えていて、気づけば50年も愛用している黒シルクニットタイ。アイビーらしさが醸し出せる唯一無二の存在で、トラッドの基本といえるネクタイです。ドレスダウンやカジュアルアップのVゾーンにとけ込みやすく、スタイリングを黒で締めつつ胸元にちょっとした陰影をつけてくれます。男性のトラディショナルな装いで大事なのは、かっこつけすぎない無造作感。このネクタイはそんな着こなしにぴったりですね」

■カルロ インターナショナル 代表 黒部和夫さん

ファッション評論家、ファッションコンサルティング、スタイリングなど、さまざまな顔を持つ。業界の頼れる兄貴で有名。

【40年愛用】エルメスのサック ア デペッシュ

スーツに馴染む完成されたデザイン美

「私が思うトラッドの要素とは、完成されたデザイン、持ち主の人となりを表せること、ブランド側が修理し長く使えるところ。この3つを備えるのがこの鞄。40年前に購入し去年修理から戻ってきましたが、無駄のないシンプルなデザインはいつ見ても惚れ惚れします。手に持ったときにもしっくりときますし、きちんと自立するので機能面も納得。長年愛用できるモノこそ、本当のトラッドといえるのでしょうね」

撮影/片桐史郎(TROLLEY)、若林武志、岡田ナツ子、長尾真志、村上 健、杉山節夫、大泉省吾、田中新一郎、八田政玄、武蔵俊介、久保田彩子 スタイリング/武内雅英(CODE)、宮崎 司(CODE)、佐々木 誠 ヘアメイク/松本 順(辻事務所)、勝間亮平(MASCULIN) 構成・文/伊澤一臣、宮嶋将良(POW-DER)取材・文/安藤菜穂子、酒向充英 文/長崎義紹(paragraph)、中河由起恵(paragraph)、吉田 巌(十万馬力)、秦 大輔、安岡将文、池田保行(04)、礒村真介 イラスト/越井 隆、谷本ヨーコ 撮影協力/七彩、新宿パークタワー、パークハイアット東京、リュド・ヴィンテージ目白

MEN'S EX

[MEN’S EX 2018年5月号の記事を再構成]

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram