2018/4/19

ERMENEGILDO ZEGNA
「生地も仕立ても高レベルの贅沢なスーツになりました」
(小曽根)

【 Order Details 】
「フィレンツェ」モデルジャケット/「ミラノ」モデルパンツ ボタンフライ2プリーツ/「トロフェオ」ウール ネイビーシャドーグレンチェック生地/ホーンボタン ブラウン/クレスト柄入り ネイビー裏地

スーツ45万9000円〈同仕様のオーダー価格〉、シャツ5万4000円、タイ2万3000円、チーフ1万3000円/以上エルメネジルド ゼニア(ゼニア カスタマーサービス)

柔らかい肩が絶品のマニカ・カミーチャ仕立て

ベースモデルとして選択した「フィレンツェ」は、クラシコイタリアの仕立てでお馴染みのマニカ・カミーチャ。ご覧のとおり、非常にナチュラルで柔らかい印象だ。ラグジュアリーブランドには珍しい仕様。



生地はゼニアの大定番「トロフェオ」をチョイス

うっすらとチェックが走るネイビーの生地は、ゼニアの代表的なファインウール生地「トロフェオ」シリーズのもの。豊かな光沢感と滑らかな肌触り、そして3シーズン着用できる目付け230gがポイントだ。



パンツはサルトリアルなボタンフライに

オプションでボタンフライも選べる点もゼニアの魅力。今回は仕立て服に多いボタン式に。ちなみにパンツは「ミラノ」モデルを選択。「フィレンツェ」に比べ股上がやや深い、中庸なテーパードシルエットとした。



着丈はあえて長めにして落ち着いた佇まいを演出

通常「フィレンツェ」モデルはやや着丈が短めに設定されているが、今回のオーダーではあえてフルレングスに。本来の軽快な印象はそのままに、落ち着いた雰囲気にまとめた。こうした微調整もオーダーの醍醐味。



微差を突き詰めて、軽快感と落ち着きを理想的に両立

矢部 ジャケットは「フィレンツェ」、パンツは「ミラノ」というミックスモデルを試みてみましたが、いいバランスに仕上がりましたね。

小曽根 「フィレンツェ」のパンツは股上浅めのスリムフィットなので、スタンダードなテーパードラインの「ミラノ」にしたことで落ち着いた印象になりましたね。

森岡 生地も絶妙。グレンチェックの出具合がさりげなくていいですね。洒落てるけど派手でない。

矢部 バンチで見たときはもう少し主張あるかな、と思いましたが、とてもシックな仕上がりですね。

森岡 それにこの光沢が素晴らしい。シルク混かと思ってしまうくらいです。肌触りも柔らかい。

矢部 こういう生地はテーラー泣かせなんですが、凄くきれいに仕立てられていると思います。肩周りも自然だし、パンツの内側を見ても丁寧に作られているのがわかる。非常にレベルが高いです。

小曽根 生地といい仕立てといい、とても贅沢な一着になりましたね。

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram