「五輪よりパラ優先」 ロンドン大会を輝かせた大転換

2012年のロンドンパラリンピックは歴史上、最高の大会の一つとされている
2012年のロンドンパラリンピックは歴史上、最高の大会の一つとされている

2012年のロンドンパラリンピックはパラリンピックの歴史上、最高の大会の1つだったと認知されている。20年の東京大会がロンドン大会を超えるにはどうすべきか。ロンドン大会の開催責任者を務めた、英国パラリンピック委員会最高経営責任者(CEO)のティム・ホリングスワース氏に聞いた。

チケット販売280万枚、会場が満員に

英国パラリンピック委員会CEOのホリングスワース氏

今年でロンドン大会から6年がたつ。だがホリングスワース氏は、「ジョニー・ピーコック選手がT44陸上男子100メートル決勝でスタートラインについた時、彼は観客に静かにするよう求めました」と、まるで昨日のことのように振り返る。「パラリンピック会場に8万人の観衆が集まり、選手が静まるよう求めるなんて、本当にすごいことです。この時、人々は、それまでとは全く別次元のパラリンピックを目の当たりにしたのです」

12年ロンドン大会が従来のパラリンピックと異なるものだったとすれば、それを実現したのは、ホリングスワース氏と、チャリティー団体のパラリンピックGBの仲間たちだった。11年に英国パラリンピック委員会のCEOになった同氏は、大歓声の中で決勝に臨んだピーコック選手同様、仕事を遂行するだけでなく、記録を破らねばならなかった。ロンドン大会はパラリンピック史上最多の観客を動員した。チケットの売り上げは、08年北京大会を100万枚以上上回る280万枚を記録、組織委が掲げた目標250万枚も達成した。

ホリングスワース氏は、12年の成功の理由は何も秘密にすべきではないと言う。パラスポーツの情熱的支持者の一人として、パラリンピックの潮流を大きくし、東京がロンドン大会の記録を破るため、ノウハウを共有したいと思っている。「大会が終わった時に強烈に感じたのは、成長の道筋を継続させなければいけないということでした。20年までずっとです」

民放にパラ放映権、障害の概念変える

最初のアドバイスは、東京大会を、パラリンピックと五輪の2つからなる1つのイベントとして捉えるということだ。

次のページ
チケットは手ごろ、半数が約1500円以下