ナショジオ

旅・風景

サメに超接近! 圧巻の水中写真が海の大切さ訴える

日経ナショナル ジオグラフィック社

2018/3/14

ブルーホールと呼ばれる水中洞窟の深部を泳ぐブラインドカスクイール。バハマ、エルーセラ島の近くにて(PHOTOGRAPH BY SHANE GROSS, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)
バハマのエルーセラ島の近くにある海水池で泳ぐケーブシュリンプ(PHOTOGRAPH BY SHANE GROSS, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)
メキシコのセノーテ・チャックモールを泳ぐダイバー(PHOTOGRAPH BY SHANE GROSS, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)
一風変わった形に連なって泳ぐイカの群れ。バハマにて(PHOTOGRAPH BY SHANE GROSS, NATIONAL GEOGRAPHIC)
バハマの海面の下を泳ぐハンドウイルカ(PHOTOGRAPH BY SHANE GROSS, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)
夜間、研究者や写真家が使うライトに引きよせられる若いアメリカアオリイカ(PHOTOGRAPH BY SHANE GROSS, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)
レモンザメは、大きな捕食動物から身を守ることができるマングローブの森で暮らす。レモンザメが暮らす生態系を写真に収めるため、水中と水上を同時に映す手法を使っている(PHOTOGRAPH BY SHANE GROSS, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)

(文 Sarah Polger、訳 鈴木和博、日経ナショナル ジオグラフィック社)

[ナショナル ジオグラフィック 2017年11月11日付記事を再構成]

ナショジオ 新着記事

ALL CHANNEL