グルメクラブ powered by 大人のレストランガイド

週末は家めしクッキング

週末レシピ タマゴサンドなら、オムレツタイプに挑戦

2018/3/4

最近、東京でも人気が高まっているオムレツタイプのタマゴサンド

週末レシピ、今週は個人的ノスタルジックで純情乙女ちっくをはさんだサンドイッチ「タマゴサンド」をお届けする。パンと卵、あとは少々の調味料があればできるタマゴサンドは、しかしそれゆえに細かいことをこだわりだしたらキリがないという側面もお持ちである。今日はまずセンチメンタルがすぎる思い出を詰め込んだ、オムレツサンドから作っていく。そのあと、付け足しのようにゆで卵を使ったサンドイッチもご披露する。なぜ付け足しなのかは、のちほど説明する予定だ。

ではまず、オムレツタイプのサンドイッチから。

【材料(1人前)】

オムレツサンドの材料

食パン 8枚切りのもの2枚 / 卵 3個 / バター 冷たいまま 大さじ2 / バター 室温に戻したもの 大さじ1 / キュウリ 2分の1本 / 粉カラシ 小さじ2分の1 / 塩 小さじ2分の1 / マヨネーズ 小さじ2分の1 / 水 大さじ1 / 好みでコショウ

【手順】

(1)キュウリのカラシあえを作る

(2)オムレツを焼く

(3)パンにはさむ

キュウリは薄くスライスする。腕に覚えがある人は包丁で、そうでない人はスライサーでいい。ここへ塩を入れ、しばらく放置し、すっかり塩気が回ってしんなりするまで待つ。

ノスタルジックその1。ここで作ろうとしているのは、実家の近くにあり、人生でもっとも多く食べたであろうパン屋のサンドイッチに入っていた、しょっぱ辛いキュウリだ。私がどんなにその店を愛したか、高校時代の思い出のどれほどがそこにあったか、話していると今年が終わってしまうので今日は割愛させてもらうが、とにかくその脇役キュウリが最高なのである。今、この歳で食べても「最高だ」と思えるのである。なのでそれを目指す。

グルメクラブ 新着記事

ALL CHANNEL