MONO TRENDY

フード・フラッシュ

成城石井のコスパワイン 家飲みにプチぜいたく

2018/2/21

成城石井のお薦めワイン

世界各地のこだわりの食材を豊富に取りそろえるスーパーマーケット成城石井。ちょっとぜいたく気分で「本当にいいもの」を求めて訪れる人も多いのではないだろうか。ワインの取り扱いの歴史も古く、自社輸入品や、ワイナリーとの共同開発品など、レベルの高いワインを手ごろな価格でそろえている。今回は、成城石井のおすすめのワインとワインに合うお惣菜を紹介しよう。

■プチぜいたく気分&コスパの良いワイン

まず目に止まったのが、イタリアのスパークリングワイン「フランチャコルタ」だ。フランチャコルタは、シャンパンと同じ伝統製法(瓶内二次発酵方式)を用いて造られるスパークリングワインのこと。ファッションの街ミラノに近い北イタリアが産地であり、洗練されたボトルデザインも多く、高品質の味わいでシャンパンのファンにも人気が高い。

フランチャコルタのなかでも、「サテン」と呼ばれるものは、白ブドウのみを使用し、最低熟成期間も通常より6カ月長い。それなのに3000円を切るリーズナブルな価格に驚いた。

サテンは一般のフランチャコルタよりもガス圧が低いので、口当たりがクリーミーなのが特徴だ。その名の通り絹のように滑らかで、凝縮したうま味がある。長期間瓶の中でオリと寝かせることが、複雑なイーストの香りを生むのだ。時間を置くと、蜜の香りが強くなる。チーズに蜂蜜を添える感覚で、「成城石井自家製 6種ナチュラルチーズの濃厚フォルマッジオ(税抜き849円)」に合わせたい。

ミラベッラ フランチャコルタ サテン 2990円
▼ミラベッラ フランチャコルタ サテン 2990円(税抜き)

■有名シャトーとコラボレーション

「シャトー・モン・ペラ」は、人気ワイン漫画『神の雫』で紹介され、一躍有名になったワインだ。モン・ペラを造るデスパーニュ家は、フランス・ボルドー地方で約250年の歴史をもつ老舗。有名シャトーと信頼関係を築くのは簡単ではないが、成城石井はワインの品質管理の高さで信頼を勝ち取った。

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
サントリー天然水 成長の原点は「首掛けPOP事件」
日経クロストレンド
日本初「カチッと鳴る」歯ブラシ ライオンが開発
日経クロストレンド
ダイソー本格100円コスメ 僅か2カ月で400万個突破
日経クロストレンド
30代前半で世帯年収1000万超 好きなブランドは?
ALL CHANNEL