【画像集】本田翼さんの「私のモノ語り」

「今夜、ロマンス劇場で」の撮影で印象に残っているモノはクラシックなデザインの日傘だという。「小道具としてずっと日傘を持っていたんですけど、これもお嬢様ならではだなあって」
「映画は笑えるところもあるんですけど、私はラブストーリーとして、純粋に感動できました」
「今夜、ロマンス劇場で」の主人公は映画の中のヒロインにあこがれるが「私は、映画の中の異性に憧れることはないです。虚構の世界は別、フィクションはフィクションという感じなので」

【関連記事】本田翼 大好きなゲームがあるからいい仕事ができる

本田翼
1992年生まれ、東京都出身。2004年にモデルデビューし、女優としても活躍。14年に主演映画「アオハライド」が興行収入19億円のヒットとなり、15年にはドラマ「恋仲」で月9ヒロインを務めた。主な出演映画に「江ノ島プリズム」(13年)、「起終着駅」(15年)、「少女」(16年)、「鋼の錬金術師」(17年)など。ドラマには「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(16年)、「奥様は、取り扱い注意」(17年)などがある。
(C)2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会 配給:ワーナー・ブラザース映画

「今夜、ロマンス劇場で」

撮影所で助監督として働く健司は、なじみの映画館で発見したモノクロ映画のお姫様に恋をしていた。ある日、そのお姫様が、スクリーンから飛び出してくる。2人はやがてひかれ合うが、姫は、ある秘密を抱えていた……。監督・武内英樹 脚本・宇山圭佑 主題歌:シェネル「奇跡」(ユニバーサル ミュージック) 出演・綾瀬はるか、坂口健太郎、本田翼、北村一輝、中尾明慶、石橋杏奈、西岡徳馬、柄本明、加藤剛 2月10日(土)全国ロードショー

MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
MONO TRENDY連載記事一覧