マネー研究所

日経マネー 特集セレクト

40代で資産数億円 「13選定基準」で大化け株当てる すごく勝ってる個人投資家の銘柄選定術(上)

日経マネー

2018/3/6

写真はイメージ=123RF
日経マネー

 魅力的な株主優待の付いている株で、PBR(株価純資産倍率)などの株価指標で見て極めて割安な銘柄に投資する──。

 「優待バリュー株投資」と自ら名付けたこの独特のバリュー(割安)株投資法を実践して、数億円に上る資産を築いてきた兼業投資家のみきまるさん(ハンドルネーム)。株式投資のノウハウや個別銘柄の投資理由などを紹介しているブログ「みきまるの優待バリュー株日誌」は、優待株投資の愛好者たちの「バイブル」といわれるほどの人気を博している。

■大化けの取り損ねが契機に

 筋金入りのバリュー株投資家という印象の強いみきまるさんだが、実はグロース(成長)株投資も手掛けている。下の図にある5種類の優待株のうち、5つ目の「優待グロース株」の売買がそれだ。

 魅力的な株主優待が付いている株を対象にする点は、優待バリュー株投資と同じだ。ただし、株価指標で見ると非常に割高で、その割高さを許容できる高い成長力のある銘柄に投資する。

マネー研究所新着記事

ALL CHANNEL