トレンド

オーダーシャツは快適だ! ジャストフィットで好印象 「上着を脱いだらダブダブ」はNG

MEN’S EX

2018/2/5

MEN'S EX

 毎日着用するスーツ同様、シャツにも気を配りたい。オフィス内で上着を脱いだらシャツがダブダブだった……。これでは周囲に対してだらしない印象を与えかねない。ジャストフィットのシャツで清潔感と快適さを手に入れよう!




毎日着るシャツこそ、サイズ感にこだわりたい

 スーツと同様に、シャツもジャストなサイズを選ぶことが大事だ。ゆとりが少ないシャツは、動きにくいのでは? と思われるかもしれない。しかし、大きすぎるシャツは、余分な生地がかえって動きにくさの原因になり、上着を着用した際の余計なシワを生み出すことにもつながる。

 オフィス内では、上着を脱いで仕事をする機会も多い。そんな時、だぶついたシワシワのシャツでは、だらしない印象を周囲に与えてしまうことになる。日常使いするビジネスシャツこそ、体にフィットしたオーダーで、快適かつ好感度の高い装いを目指したい。

■麻布テーラーのオーダーシャツ

 麻布テーラーでは恒例の「オーダーシャツフェア」が人気を集める。今年1月の開催期間中に展開された襟型は37種類、カフ型11種類、ポケット型13種類。ボタン28種類などだった。圧巻のバリエはもちろん、フィット感の異なる3つの基本ボディを使いながら、イメージ通りのシャツを仕立てることができる。目玉として、フェアに合わせたお宝生地を準備。通常のオーダーでは展開されない期間限定のトレンド生地が豊富にそろった。

採寸は会話しながら進める
《SHOP DATA》
麻布テーラー銀座7th
(住)東京都中央区銀座7-5-4 毛利ビル4F TEL:03-3573-3161 (営)11時~20時 http://www.azabutailor.com/

■エリオポールメンズ銀座の
「ボリエッロ」のパターンオーダー

 ハンドメイドシャツの工房がひしめくナポリにあって、近年、メキメキと頭角を現しているボリエッロのパターンオーダーが、遂に常時展開されることに。しかも、既製品が2万5000円前後~なので、さほど変わらぬ価格で楽しめるのだ。マシンメイドをはじめ、ナポリシャツの真骨頂、ハンド仕上げが選べる。8ヶ所ハンド仕上げと、3ヶ所ハンドの2種類。折角オーダーするなら伊製という方は是非。納期は3ヶ月。
マシンメイド2万7000円~。

+2000円で自分仕様のナポリ仕立てを

「ボリエッロ」は1977年、ナポリで創業。スリムシルエットシャツ36~43までのゲージサンプルを用意。襟型は全12型、カフスは全4種類揃う。3ヶ所ハンドで+3000円、8ヶ所ハンドで+6000円。イニシャル+4000円。
《SHOP DATA》
エリオポールメンズ銀座
(住)東京都中央区銀座1-6-2 TEL:03-3563-0455 (営)11時~20時 不定休 http://heliopole.co.jp
Latest