パネライ、スケルトン仕様の機械式時計を35%軽量化

2018/1/19
ロ シェンツィアート 新作の表面(左)と裏面(右)
ロ シェンツィアート 新作の表面(左)と裏面(右)

イタリアの高級時計メーカー、オフィチーネ・パネライは、「ロ シェンツィアート」コレクションの新作として、大幅な軽量化を実現した「ルミノール 1950 トゥールビヨン GMT チタニオ」を発表した。同時に、同社独自の夜光塗料を採用した「ルミノール ドゥエ」、「ルミノール ロゴ」、ガリレオ・ガリレイを記念した「ラストロノモ」の各シリーズで、機能を高めた新作を追加した。

ロ シェンツィアート / ルミノール 1950 トゥールビヨン GMT チタニオ ムーブメント:手巻きメカニカル ケース:直径47mm、サテンチタン パワーリザーブ:144時間 防水機能:10気圧(水深約100m)

3Dプリンターでケースを成形

2016年に登場した「ロ シェンツィアート」は、3Dプリンターで形成したチタンケースを機械式時計で初めて採用。今回の新作は従来型の文字盤を取り除くなどして機械部分の総重量を約35%軽量化した。同時に部品を支えるプレートなどをスケルトン化したことで、内部の精密な機械構造を裏表両面から見えるようにした。

ルミノール ドゥエ / スリーデイズ オートマティック アッチャイオ-38mm ムーブメント:自動巻きメカニカル ケース:直径38mm パワーリザーブ:72時間 防水機能:3気圧(水深約30m)
ルミノール / ベース ロゴ スリーデイズ アッチャイオ-44mm ムーブメント:手巻きメカニカル ケース:44mm パワーリザーブ:72時間 防水機能:10気圧(水深約100m)
ラストロノモ / ルミノール 1950 トゥールビヨン ムーンフェイズ イクエーションオブタイム GM-50mm ムーブメント:手巻きメカニカル ケース:50mm パワーリザーブ:96時間 防水機能:10気圧(水深約100m)

力強さと簡潔さを兼備

「ルミノール ドゥエ」の新モデルは、シンプルな意匠とスポーツエレガンスの要素を融合するなどした斬新なデザインを導入。ケースは直径38ミリメートル、42ミリ、45ミリの3つの大きさをそろえた。力強さと簡潔さを兼ね備えたベストセラー「ルミノール ロゴ」シリーズは、新しコレクションでストラップのカラーバリエーションを増やした。伝統的なブラックやブラウンのレザーに加え、ステッチを施したブルーやグレーのファブリックも取り入れた。

ムーンフェイズ表示を搭載

「ラストロノモ」はガリレイによる天体望遠鏡観測400周年を記念して2010年に誕生した。新作「ルミノール 1950 トゥールビヨン ムーンフェイズ イクエーションオブタイム GMT」は、月齢の経過を月の形の変化で表すムーンフェイズ表示機能をパネライで初めて搭載した。オーナーが希望する場所の地理的座標に従って表示機能が作動する「パーソナライズ」を可能とした。

Watch Special 2019

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2019」ではSIHHやバーゼルワールドといった国際時計見本市で発表された新作腕時計レポートに加え、今年のトレンドやビジネスマンに向けた腕時計の基礎講座など幅広いコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2019はこちら

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019