マネー研究所

Money&Investment

金投資の魅力 株・為替急変でも安定、運用の「保険」 有事発生で上昇。資産の5~10%保有も

2018/1/14

PIXTA

筧家のダイニングテーブルでは、良男と幸子がパソコンで金融商品の情報を見ながら、今年の資産運用の方針について談議しています。そこへ学生時代の友人宅に遊びに行っていた恵がうっとりした表情で帰ってきました。何かの魅力に取りつかれた様子です。

筧幸子(かけい・さちこ、48=上) 筧良男(かけい・よしお、52=中)  筧恵(かけい・めぐみ、25) 

筧良男 どうだった? 久々に会った美麗ちゃんの家は。

筧恵 美麗ちゃんのお父さん、貴金属の収集家だったの。地金1キロを見せてもらったわ。美しく輝いていて、持ってみると小さいのにズッシリ。手触りも良くすてきだったわ……。

筧幸子 地金1キロの価格は約520万円(2018年1月9日時点)。この量だと高価になるけど、資産運用の手段のひとつとして知られているわ。紙幣と違って国が直接価値を保証してはいないけれど、国際調査機関のワールド・ゴールド・カウンシルの調べによると、世界の中央銀行の金保有量は合計3万3000トン強で、増加傾向にあるの。多くの人が国を超えて高い価値がある資産だと認めているといえるわね。

良男 金は株式や為替などの相場が急変しても、安定性が高いといわれているよね。昔から「有事の金」と呼ばれ、1979年の旧ソ連のアフガニスタン侵攻、イランで起きた米大使館人質事件の際は金の価格が大きく上昇したんだ。2008年のリーマン・ショックや15年の中国ショックで世界の株式市場が下落したときも金価格は安定性を保ったしね。また、ドル安が進むと米国経済の減速懸念が市場で強まり、金が買われ価格が上昇する傾向にあるんだ。

幸子 最近も北朝鮮情勢、中東情勢ときな臭い動きが絶えないわよね。住友商事グローバルリサーチ社長の高井裕之さんは「仮に北朝鮮を巡る情勢が重大な局面を迎えれば、世界の株や通貨が売られる一方、金は暴騰する」と予想しているわ。

 いま話題の仮想通貨に資金が流入しないのかしら。

良男 流入すると指摘する専門家も少なくないよ。ただ、金と仮想通貨は国籍がない点で共通しているけれど、「仮想通貨は実物がない。有事で買われるのは実物資産の金」(サンワード貿易の陳晃熙チーフアナリスト)との声も根強いよ。

 個人投資家はどのように運用すればいいの?

幸子 ファイナンシャルプランナーなど専門家の間では「金融資産のうち5~10%程度、金を保有しておくのも一法」との声が目立つわ。もっとも「金に利息はつかない」ともよくいわれるし、株式や投資信託、預金とは異なる性質の資産と考えた方がいいわね。

 美麗ちゃんの家みたいに家に飾るのもいいよね。

幸子 金の実物が欲しいと考える人も多いわ。その場合、地金商の店舗などで金の地金(インゴット)を買う方法が一般的ね。国内大手の田中貴金属工業では最低5グラムから取り扱いがあって、最近は100~200グラムと比較的小口の金が買われる傾向があるそうよ。ただ、500グラム未満だと手数料がかかる場合が多いの。コインは買値と売値の差が比較的大きいので注意が必要ね。

良男 ただ泥棒に入られると困るよね。銀行の貸金庫に預ける手もあるけれど、年1万円以上の手数料がかかるらしい。

幸子 定期的に金を買う純金積立という仕組みもあるわ。この方式だと、金は取扱会社が保管するの。必要に応じて実物と交換できる会社も多いわ。月1000円単位から始められ、相場変動をあまり気にせずに金投資できる点が特徴ね。

 ほかには?

幸子 上場投資信託(ETF)に投資する手もあるの。三菱UFJ信託銀行の「純金上場信託(金の果実)」の純資産残高は600億円弱と1年前より20%近く増えているわ。この投信は運用分の金の現物が国内で保管されているので、投資家が求めた場合、手数料を払えば現物も発送してくれるそうよ。

 金投資の税金はどれくらいかかるの?

幸子 地金で売却益が出た場合は原則、譲渡所得という扱いになり、ほかの所得と合わせて総合課税の対象になるの。そこから最高50万円の特別控除を差し引けるので、売却時に50万円超の利益が発生すると自分の所得に応じた税率が課せられることになるわ。ただ、保有期間が5年を超えれば計算上、課税される譲渡所得を半分に減らせるの。ETFは申告分離課税で、売却益にかかる税率は約20%よ。

良男 相続税については「仏具にすれば非課税」との指摘もあるよね。実際、相続税の基本通達によると、非課税資産の対象を「日常礼拝用であり、投資対象のものは含まない」と定義しているしね。税理士の柴原一さんは「亡くなる間際でなく、健康なうちに買って日常的に拝んでいれば、礼拝用と認められる可能性もある」と助言していたよ。

 私も貯蓄が増えたら金を現物で買ってみようかな。

幸子 今は税務当局も金取引への監視の目を光らせているわ。金の地金などを200万円超で売る際、マイナンバーの提示を求められ、店側は調書を税務署に提出するの。譲渡所得の課税漏れやマネーロンダリング(資金洗浄)を回避するためね。金は昔から脱税の温床とされていたけれど、不正を取り締まる体制は世界で強まっているみたいね。

■基本は長期保有 「買ったら忘れろ」の姿勢で
金融・貴金属アナリスト 亀井幸一郎さん
金は資産運用では「保険」の一種と考えるのがよいでしょう。株式や債券の市場価格が崩れると、金は逆の値動きをします。地政学リスクの高まりなどで円やドルといった通貨がそろって下落した場合、金は上昇する可能性があります。個人がリスクの発生を予測するのは難しいため、株式など他の金融資産の目減りをカバーする効果が期待できます。
一方、住宅や教育の資金など目標のある資産形成には不向きです。経済や企業業績の成長に応じて値上がりするものではないためです。金融資産に占める比率は5~10%がよいといわれます。将来の世界情勢が不安とみるならば、2~3割でもよいかもしれません。個人投資家の場合、基本は長期保有で、「Buy and forget(買ったら忘れろ)」の姿勢で投資しましょう。
(聞き手は南毅)

[日本経済新聞夕刊2018年1月10日付]

マネー研究所 新着記事

ALL CHANNEL