千代紙チョコ、花のクッキー 「彩食」兼備の東京菓子

日経トレンディ

IROMONAKA詰合:自分であんを詰めるマカロンのようなもなか

日本橋/鶴屋吉信/もなか種22枚・あん3種入り 2700円(税込み)

京都の老舗和菓子店・鶴屋吉信が、コレド室町の「鶴屋吉信 TOKYO MISE」のオープンを記念して発売したもなか。パステルカラーの小ぶりなもなか種に、小倉、こし、抹茶などのあんを自分で自由に詰められるのが面白い。カラフルでマカロンのような見た目もとてもユニークだ。「あんを入れてすぐ食べるので、もなか種のさっくり感を味わえる」(下井氏)

揚げたて芋けんぴ:揚げたての香りは別格の限定品

日本橋/日本橋 芋屋金次郎/1袋500円(税込み)

東京で唯一、揚げたての芋けんぴを販売しているとうたう専門店「日本橋 芋屋金次郎」の看板商品。良質なオリーブオイルを使っており、豊かな香りとサクッとした歯応えに驚く。日本橋のコレド室町2で限定商品として販売し、1日に最高2000袋の売り上げを記録。

ごぼう夢:ゴボウの苦みが癖になる進化系和菓子

千駄木/和菓子薫風/1本3000円(税別)

千駄木の和菓子薫風が考案した、ゴボウが主役の斬新な和スイーツ。青森県奥入瀬産のゴボウをコーヒーシロップに漬けて錦玉羹に仕立て、浮島と合体させた意外性抜群の逸品だ。クミンシードをスパイスとして使っているのも新鮮。

栗マロン:ホクホク栗が丸ごと1粒入り

渋谷/パティスリー&カフェ デリーモ/4個入り1680円(税込み)

栗のペーストを使ったしっとり生地で、栗を丸ごと1粒包んだ栗尽くしの焼き菓子。さらに、キャラメル風味のブロンドチョコレートをディップしており、濃厚な味わいに仕上がっている。渋谷ヒカリエ ShinQs店などで、18年1月末まで限定販売。

とうもろこしのムースサンド:人気料理を菓子で再現

新宿/AU GAMIN DE TOKIO/6個入り1800円(税別)

予約殺到のフランス料理店「AU GAMIN DE TOKIO」の人気料理「とうもろこしのムース」を菓子で表現。まろやかな甘みのトウモロコシのムースに、程よい塩気のクッキーが絶妙。冷凍してアイスサンドとしても楽しめる。NEWoMan新宿の店舗の他、通販でも購入可能。

MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
次のページ
パンダ焼き(マロン):コージーコーナーの上野限定品
MONO TRENDY連載記事一覧