出世ナビ

ビジネス英語・今日の一場面

哀悼のつもりが侮辱!? 日本人が避けるべき3つの英語 デイビッド・セイン「影の英語」(56)弔意を伝える

2017/12/7

 ひとつの言葉は様々な顔を持っています。日本人の言葉が意図していない意味合いで伝わることもあります。日本人向けの英語教育で豊富な経験を持つデイビッド・セインさんが、日本人が使いがちな言葉から「影にある意味」を紹介します。今回は、職場などで弔意を伝える場面です。

◇  ◇  ◇

 「息子が希望の大学に受かりましてね……」(My son got accepted at the university he wanted to go to.)。同僚などからこのような報告を聞けば、思わず「おめでとう。それはよかったね」(Congratulations. That's great.)のような言葉が出てくるはずです。相手にとって嬉しいことであれば、こちらも嬉しい。それはごく自然なことです。しかし、相手にとってつらい話にきちんと応じることはなかなか簡単ではありません。

 I just learned that my grandfather passed away. 昨夜父が亡くなったそうなんだ。

▲I feel sorry for you.
正しい訳:それは大変ですね。
影の意味:あなたはかわいそうな人ですね。

 I feel sorry for you. は本来は「大変ですね」という意味がありましたが、今では相手を侮辱する場面で使われることがあります。「あなたったらかわいそうな人ね」すなわち「あなたってどうにもならない人なのね」。

×He lived a long life.
正しい訳:彼女は長生きしましたね。
影の意味:もう十分長生きですね。

 どのように長寿であろうが肉親や友人を失った人は「もっと生きていてもらいたかった」と思うものです。「十分長生きだった(だから、もういいんじゃない)」と聞こえてしまうひと言はあなた自身の評価を損なうことになりかねません。

×I know how you feel.
正しい訳:あなたに同情できます。
影の意味:(あなたもかわいそうかもしれませんが、きっと)私の方がずっと大変ですよ。

 I know…は「分かっています。分かっていますけど、でもね……」の含みが感じられるひと言。話の焦点を相手から自分に向かせようとする言い方になります。

これなら影の意味はない

I'm so sorry for your loss.
 お悔やみ申し上げます。

 「あなたの喪失/喪失されたことをお気の毒に思います」が直訳。どのような状況、立場であろうと安心して使える弔意を表すひと言です。

 I'm sorry to hear that. 「それを伺い、大変残念に思います」もよく使われる表現です。

◎Oh, dear. That's too bad.
 まあ、それは残念なことでした。

 That's too bad. は「風邪をひいちゃってね」「それは残念ね」と言った会話でも使える表現です。そのため、場合によってはやや軽いと感じられるかもしれません。Oh, dear. 「まあ、それは……」あるいはOh, no. 「まあ、何てこと……」のようなひと言を添えると印象がガラリと変わります。悪い知らせの場合には使い勝手のよいひと言です。

◎It must be a difficult time for you.
 それはおつらいでしょうね。

 「あなたにとっては困難な時期に違いない」つまり「おつらいでしょうね」という慰めのひと言。

It must be a difficult time for you and your family. 「ご家族にとっても」を入れてもOKです。

あなたが知らない本当の使い方―― loss

 「失う、喪失する、負ける」の意味を持つ動詞lose の名詞がloss です。経済を語るときの「損失」から「人を失うこと/喪失」まで多くの意味を持っています。

The company experienced a net loss of 10 million dollars. 会社は1000万ドルの純損失を経験しました。

* net loss:純損失 (反) 純利益: net income, net profit

* The company reported a net loss of three million dollars. 会社は300万ドルの最終赤字となりました。

A mistake like this could result in a huge loss of life. このような間違いは多大な人命の損失となります。

* loss of life:人命の損失

* could result in…:~の結果となるだろう(仮定法)

Closing the factory would result in a huge loss of jobs. 工場を閉鎖することになれば、大量の失業となるでしょう。

* result in…:結果として~を導く、結果として~になる

* loss of jobs:失業

When he asked me to resign, I was at a loss for words. 彼に辞めるように言われ、私は何と言っていいのか途方に暮れてしまいました。

*be at a loss: ~戸惑う、困る、途方に暮れる

It's our loss this time. 今回は我々の負けです。

* この場合のloss は「負ける」を意味するloseの名詞となります。

If we have a loss leader, it might help sales. もし目玉商品があれば、売り上げに貢献できるかもしれません。

* loss leader:(採算を度外視した客寄せのための赤字覚悟の)目玉商品、

If this project fails, it would be a big loss of face. このプロジェクトが失敗すれば、我々はおおいに面子を失うでしょう。

*loss of face:面子(メンツ)を失うこと、顔を潰されること

 loss の動詞lose を使えば、If this project fails, we would lose face. となります。lose face で「面子を失う」。loseには「失う」を基本とした色々な意味があります。There's not a moment for us to lose.「私たちには失う時間などない」であれば「私たちには一刻の猶予もない」、あるいはI lost no time in starting that.「早速それに取りかかりました」のloseには「無駄にする、浪費する」の意味があります。

 I'd like to lose weight. は「体重を減らしたい/痩せたい」こと。この場合はweight には冠詞がつかないことを覚えておきましょう。

 「そんなことでくよくよしないでね」と励ましてあげたいときは Don't lose sleep over such a thing. となります。lose sleep は「睡眠を失う、眠れない」すなわち「心配する、くよくよ考える」の意味になります。

 My favorite player lost his match in the semi-final.なら 「私のごひいきの選手は準決勝で負けてしまいました」。この場合はloseは「負ける」の意味です。

 loseといえばすぐに思いつくのは「失くす」。I lost my wallet near the ticket machine at Shinjuku Station. 「新宿駅の券売機付近で財布を失くしてしまいました」。そんなときにすぐに行くのは Lost and Found 「遺失物取扱所」ですね。

Good luck

: D セイン

デイビッド・セインの「ビジネス英語・今日の一場面」は木曜更新です。次回は12月14日の予定です。

デイビッド・セイン David Thayne
 米国出身、20数年前に来日。 翻訳、通訳、執筆、英語学校経営など活動は多岐にわたる。企業や学校の人気セミナー講師。英語関連の出版物の企画・編集を手掛けるAtoZ(http://www.atozenglish.jp)・AtoZ 英語学校代表。

【関連キーワード】

デイビッド・セイン

出世ナビ新着記事

ALL CHANNEL