WOMAN SMART

鈴木ともみの気になるハナシ

香取慎吾さん 脱退後の活躍に見る「非連続の成長」

2017/12/1

2017年も残すところあと1カ月。今年の世相を表す「ユーキャン新語・流行語大賞」(12月1日発表)でノミネートされた30語を確認してみると、ネット関連用語の「ユーチューバー」や「インスタ映え」がありました。特にインスタグラムに投稿したときに写真の見栄えがいいという意味の「インスタ映え」はすっかり定着した印象です。そうしたなか、11月2日に投稿をスタートさせた元SMAPの香取慎吾さんのインスタのフォロワー数が11月17日に123万人を超えたというニュースを目にしました。

■新しい世界で圧倒的な存在感

(イラスト:川崎タカオ)

その記録について香取さんは、「インスタが123万フォロワーだー!みんなーありがとうー! イチ.ニー.サン.慎.吾郎ー!!!!!」と、稲垣吾郎さんの名前も引用しながらツイッターを通じて喜びを表現していました。

このように最近の香取さんを見ていると、ネットの世界で自由闊達に活動している様子をうかがい知ることができます。

ジャニーズ事務所に在籍している頃にはネット上での活動はほとんどしていませんでした。新しい世界(地図)に飛び出したからこそ、可能になったチャレンジなのだと思います。

SMAPのメンバーとして25年間にわたり第一線で活躍してきた香取さん。今までの活動は圧倒的に地上波を中心とするテレビでした。ジャニーズ事務所は肖像権の扱いに厳しいとされ、ネットの世界では掲載すらほとんどできませんでした。それがわずか2カ月ほどでネットの世界でも圧倒的な存在感を示しています。

こうした香取さんの活躍を目にして、思い至ったのが「非連続の成長」というキーワードです。

経営のイノベーション研究において注目された概念として、「連続/非連続」というものがあります。イノベーションには、持続的に徐々に進化していく「連続」と、破壊的・分断的に一気に飛躍する「非連続」の2種類があるという考察です。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
鎌田安里紗 ギャルだった私が「エシカル」を選んだ
日経DUAL
大ヒット文具開発パパ「娘におもろい!を言い続ける
日経ARIA
氷河期世代の44歳 ブラックな働き方と専業主婦の狭
日経doors
社会心理学でズバリ診断 あなたはこんなリーダーに
日経DUAL
岡崎朋美 育児と五輪挑戦を両立したことは私の財産
日経ARIA
山梨の限界集落に移住、家賃2万円の古民家で2拠点生
日経doors
離婚弁護士が教えるブラック彼氏の見極め方&対処法
ALL CHANNEL