こだわりの逸品

正統派かつ粋でいなせ これが大人の着るべきスーツだ 基本の型とディテールにこだわり

GOETHE

2017/11/13

GOETHE

 伝統芸能とスーツには、共通するものがある。それは基本となる型=ルールが存在することだ。その軸があるからこそ、ディテールにこだわるという遊びは美しさを帯びる。大人の男が今季着るべきスーツには、正統をふまえたうえでの「粋」が宿っている。




ワインレッドが引き出すのは知性が薫る大人の魅力

ジャケット¥431,000、パンツ¥83,000、セーター¥198,000、ベルト¥114,000(すべてエルメス/エルメスジャポン TEL:03-3569-3300)

HERMES
 今季のテーマカラーのひとつ、ワインレッドはベルベット特有の艶感によって、その存在感がさらに際立つ。コンパクトなジャケットとボリュームを持たせたパンツのコントラストを活かし、リズミカルなメリハリを効かせたスーツスタイルを楽しみたい。


柄あしらい、抜け感、ステッチワークの妙

左:FENDI、中:ERMENEGILDO ZEGNA COUTURE、右:ETRO

FENDI
ステッチワークで魅せるテーラリングの技とモダンな感性

 ミッドナイトブルーのジャケットは、ターコイズカラーのステッチとウェルトポケットがモダンな感性と技術の高さを物語る。フロントの裾部分はスクエアカットとなっており、スリムカットのシルエットを品よく強調。シャープなモード感を表現したミニマルスーツだ。
ジャケット¥161,000、パンツ¥52,000、セーター¥63,000(すべてフェンディ/フェンディ ジャパン TEL:03-3514-6187)


ERMENEGILDO ZEGNA COUTURE
洒脱な抜け感を演出する手の込んだディテールの数々

 上下のラペルが重なり合う仕立てや、持ち出しの袖ボタン、ジョガーパンツのリブ裾などのディテールは、卓越したクラフツマンシップがあってこそ成せる業。カシミア×シルク混の素材はニットのような柔らかさで心地よさをもたらす。
ジャケット¥588,000、パンツ¥306,000、セーター¥151,000(すべてエルメネジルド ゼニア クチュール/ゼニア カスタマーサービス TEL:03-5114-5300)


ETRO
粋なスーツの着こなしは柄のあしらいで遊ぶ

 チャコールをベースにカーキとグリーンで大柄の幾何学模様をあしらったセットアップは、大人の遊び心が感じられるデザイン。素材は定番のコットン×ナイロン混のジャージーでフィット感に優れた着心地となっている。
ジャケット¥210,000、パンツ¥96,000、カーディガン¥73,000、シャツ¥36,000、タイ¥22,000(すべてエトロ/エトロ ジャパン TEL:03-3406-2655)、ベルトはスタイリスト私物

Latest