MONO TRENDY

モノ・フラッシュ

休日料理は終日リビングで ミニホットプレート3選 ポイントは「家電」選び 家事メン育成講座

2017/11/13

戸井田 それはよかった。Home BBQは、後片付けも楽ですよね。ヒーターさえ外せばすべてのパーツを水でジャバジャバ洗えるのもメリットだと思いますよ。ところで、何を作りましたか。

けんた 朝は少し遅く起きてブランチにしたんですが、トーストと目玉焼きに加え、前日の夕食で残ったベーコンを焼いてみました。いつもなら台所のオーブントースターとフライパンを使って1人で料理しますが、ホットプレートに替えるだけで、それぞれが好きなように焼き、好きなように食べられて楽しかったです。ちなみに僕はトーストの上にレタスをおき、その上に目玉焼きとベーコンをのせてオープンサンドにしましたが、妻は全部別々にして、食べていました。

各自が自分の分だけ焼き、それを好きなスタイルで食べる

戸井田 おいしそうですね。もし前日のおかず……例えば唐揚げやフライドポテトなどが余っていたら、それを一緒に焼いて食べてもおいしいですよ。それで、夕食は何を作りましたか。

けんた 「たこ焼きプレート」でアヒージョ(具材をオリーブオイルとニンニクで煮込むスペインの小皿料理)を作りました。実はこれ、取扱説明書をみてチャレンジしてみたんです。たこ焼きプレートがたこ焼き以外にも使えるって驚きでした。

朝の食材の残りに、アヒージョ用の具材を追加。アンチョビーとオリーブオイル、ニンニクで作ったソースを添えて
穴にソースを入れ、好きな具材を入れて自由に食べるスタイル。穴の中に残ったソースは、バケットで拭き取って食べる。おいしくてビールが進む!

戸井田 アヒージョは簡単で豪華なので、まさに休日の料理にぴったりですね。

けんた はい。アヒージョのソースを穴に入れ、そこに自分で好きな具材を入れて食べる方式にしたんですが、料理の手がかからない上にいろんな味が楽しめて、とてもおいしかったです! これはぜひ、またやろうと思いました。 

戸井田 Home BBQの「たこ焼きプレート」は、普通のたこ焼きプレートより穴が大きめなので、アヒージョやチーズフォンデュに適しているんですよ。

けんた チーズフォンデュもできるんですね! これまたワインが進みそうだなあ。

戸井田 「セラミックスチーム深鍋」があれば、鍋やうどんもできますね。蒸し料理用のプレートを使えば、ギョーザやシューマイを楽しむこともできます。

けんた なるほど、Home BBQは他にもオプションがあるので、色々楽しめますね! よーし、強力なオプションを装備した最強のHome BBQを手に入れるぞ!

戸井田 せっかく出しやすさを考慮してミニサイズにしたのに、オプションを増やしたら出すのが面倒になってしまいますよ(笑)。

(ライター 秋葉けんた=マイカ、監修 戸井田園子、イラスト 岡崎進矢)

MONO TRENDY新着記事

ALL CHANNEL