N
Men's Fashion
よくわかる

2018/1/24

よくわかる

サザビーリーグも衣料で培った経験を生かし飲食8ブランドを展開する。今では街の日常風景となった米スターバックスコーヒーも最初に日本へ持ち込んだ。15年にはニューヨーク発のハンバーガー店として話題になった「シェイクシャック」を始め、現在は飲食店だけで123店舗を展開する。アーバンリサーチ(大阪市)もダイニングキッチンやカフェなど運営する。

■フィットネス、旅行… 飲食以外にも独自色

飲食以外にも独自の目が光る。ベイクルーズは4月、カリフォルニア発のエクササイズ「カーディオ・バー」を出店した。すでに同社が展開するフィットネス事業には加圧トレーニングを中心とした「ビービーヴィ オラ」があり、今回で2ブランド目だ。

ベイクルーズの野田晋作副社長は「ファッションに敏感なハリウッドセレブに人気があるとの情報があった。実際に体験して展開を決めた」と話す。オープン数カ月で会員はすでに約500人となっている。

ビームス(東京・新宿)は4月、JTB子会社と提携して旅行商品の開発を始めた。ビームスが国内旅行をプロデュースするガイドブックを作るほか、共同で旅行商品を開発する。第1弾は熊本県天草市。これまで販売されていなかった隠れた名品を、ビームスが目利きして展示・販売も行う。

[日経産業新聞 2017年8月25日付を再構成]

《関連記事》
第1回 ビームス、シップス… 「目利き力」で1990年代に成長
第2回 アメリカンライフが原点 今や日本ブランドを海外発信
第3回 PB拡大で独自色 「とんがり減った」と一部客離れも
第5回 ネット通販勃興、崩れる目利き・提案力の優位性

「よくわかる」記事一覧

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
GIFT SPECIAL 2021
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram