防水など機能性が魅力 アウトドア名門の街着3選特集 スポーツ&アウトドアをスマートに楽しむ最新アイテム 中編

帝人フロンティア共同で高機能素材でウェアを製作。この「コミューターコート」には、軽量でシワになりにくい素材を使用している。大型のポケットやペットボトルが収納できるメッシュポケットを搭載するなど、同社のトートバッグ「コミューター」の収納力をコートにも生かしている

BACH Garmentsの代表作「コミューターコート(Commuter Coat)」は、メイン素材に軽量でシワになりにくいという特徴を持つ「PACKIT by SOLOTEX」を採用。さらにポケッタブル仕様で、持ち運びもしやすい。出張や旅行時にバッグに忍ばせておけば、シワがつきにくいため、すぐに着ることができる。はっ水加工が施されており、小雨をしのげるのもうれしい。

バッハブランド初のウエア、しかもジャーナルスタンダード全店で大きくディスプレイされたことから、店頭では完売が相次いだという。

「購入される方は20代後半~40代後半がメインです。はやりのスポーツMIXな着こなしをされる男性や、オーバーサイズで着用する女性のお客様もいらっしゃいます。軽くて持ち運びできる点、シルエットの美しさ、素材の耐久性やはっ水性、ノンストレスの着用感などが支持されています」(バーリオ営業 川村寛氏)

ザ・ノース・フェイス/収納力の高さで手ぶら街歩き

ザ・ノース・フェイスの「ガジェットハンガージャケット」(税込み2万7000円)

パソコン収納付きのスクエア型バックパック「シャトルシリーズ」など、他社に先駆けてタウンユース向けアイテムを展開してきたザ・ノース・フェイス。ウエアでも、アウトドアの機能性を日常シーンに落とし込んだアイテムを多数ラインアップしている。

両腰のポケットは大容量で、縦と横のダブルアクセス仕様になっている。使い勝手も収納力も優れる。表地のナイロンツイルは街で着やすいマットな質感が魅力。ストレッチ性とはっ水性を備えている点も見逃せない

デザインはトレッキングなどのアウトドアウエアと異なり、旅や都市型生活などタウンユースを目的とした仕様。街着として使いやすい色使いとシンプルなデザインが特徴だ。

今回紹介するジャケットは「Hangar=格納庫」という名を持ち、旅先や都市生活で必要なアイテムを収納できる多彩なポケットを搭載。両腰の大容量ポケットは縦と横のダブルアクセス、左胸と左袖に小物収納ポケットと、手ぶらでの街歩きを可能にしている。

素材はストレッチ性とはっ水性を備えたナチュラルな風合いのナイロンツイル。裏地には伸縮性と速乾性のあるメッシュ素材を採用し、さらに襟と袖口もポリエステル素材のリブ仕様のため乾きやすく、快適に過ごすことができる。

「タウンユース向けウエアは女性からも好評をいただいています。結果、女性のお客様も増えているようです」(ゴールドウイン ザ・ノース・フェイス プレス 鰐渕航氏)

特集 スポーツ&アウトドアをスマートに楽しむ最新アイテム
前編 スポーツにも出張にも シューズ収納付きバッグ3選
中編 防水など機能性が魅力 アウトドア名門の街着3選
後編 GPSウオッチ、主流は心拍計測 ランも健康管理も

(ライター 津田昌宏、写真 野町修平=APT、スタイリング 宇田川雄一)

MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
MONO TRENDY連載記事一覧