スーツ姿に変化をプラス ちょっと華やぐマフラー術

2017/11/17

フレンチノット

「フレンチノット」は片側が結び目の下から垂れていて、もう一方が結び目の上から出ているユニークな巻き方です。長めのマフラーに適していて、ジャケットやコートの首回りに遊び心を加えられます。

動画のコーディネートでは、ブラウンのジャケット×ベージュパンツという秋冬を感じさせる装いに、アクセントとしてオレンジのマフラーを合わせることで、全体に明るさを生みました。

垂れている部分をジャケットにインすれば、華やかな胸元(Vゾーン)をつくれます。少し派手な色味や柄のアイテムは、見える分量を調節して、ほどよいバランスにするのがポイントです。

巻き方
(1)右側を上にして交差して一結びします。
(2)結び目の下側から出ている方を、片方に巻き付けるように一周させます。
(3)(2)でできた輪に下から通し、垂らします。
(4)形を整えて完成。両端は自然に垂らす感じにすると、より小洒落てみえます。

夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash
夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash