そのために、これらのプログラムでは、普通に歩けば1時間もかからないような森の中を、2時間かけてゆっくりと歩きます。ときどき立ち止まって、緑や空を仰いで目を休めたり、風の音や鳥のさえずりに耳を澄ませたり、樹木の葉の香りを嗅いだり、口に含んでみたり。裸足になって草や落ち葉の上を歩いたり、小川のせせらぎに足をひたしたり、各自がお気に入りの木を見つけ、木が天に向かうように「森呼吸」をしたり、シートを敷き横になって森の多様性や循環を感じながら瞑想をしたり……。さまざまな方法で自らの五感を刺激して、心身の感覚を目覚めさせます。

「TIME FOREST」プログラムより。専門のガイドの助言の下、さまざまな方法で自らの五感を刺激する。(写真提供:一般社団法人 森と未来)

こうした森での研修を経て、振り返りのグループディスカッションなどを行うと、オフィスでのそれよりも朗らかに建設的な議論ができることが多いようです。実際に参加した企業の人事部の方からは、「森の中で自然体となり共に時間を過ごすうちに、反目していた社員同士の間に共通言語が生まれコミュニケーションが活発になった」「それまで知らなかった上司の素顔に触れて親しみやすくなった」といった声が寄せられたりしたという報告を受けました。

職場のES(従業員満足度)やエンゲージメント(組織のビジョンなどに向けての自発的な貢献意欲)に意識の高い米国の企業では、1年に1~2回は、リゾート地での研修が実施され、私も経験しています。日本では予算など難しい面もあると思いますが、ストレスマネジメントやモチベーションの向上などのためにも、ぜひ積極的に社員研修に取り入れてほしいと思います。

体験プログラムに参加し、森や自然との親しみ方を学ぶ

先述した森林セラピー基地やセラピーロードに認定された森は現在、全国に60カ所以上あり、企業研修を受け入れている地域もあります。認定の森をまとめたホームページから各地域の詳細説明や問い合わせ先が明記されたページが見られますので、確認のうえ、問い合わせてみるといいでしょう。

各地の森は個人でも訪れることができますが、アレルギー症状が出たり、スズメバチやクマに遭遇するといった懸念もあります。そうしたリスクを回避するためにも、初心者の場合は森をよく知るガイドが同行するプログラムに参加することが望ましいと思います。

ガイドが同行する森林プログラムで五感を刺激する方法を体験しておけば、緑が多い公園や神社など、都市部でも身近な森で、自分なりのストレスマネジメントを実践していくのに役立つでしょう。

【まとめ】

・森林養生ではストレスマネジメントに重要なリラクゼーション・レスト・レクリエーション・リトリートの「4つのR」をすべて体験できる

・「森林セラピー」は森林浴の癒やし効果や病気の予防効果が科学的に実証されている

・森の中で五感を刺激し、リラックスすることで、意識やコミュニケーションの改善も期待できる

・専門家による森林養生を体験しておけば、身近な森で自分なりのストレスマネジメントを実践するのに役立つ

参考資料

・小林功ら. 森林浴の歴史について. 群馬パース大学紀要第15号

・林野庁 研究・保全課研究班.「森林セラピー」推進への行政の関わり. 森林科学 48(2006年10月)

【渡部卓 働く人の心のコンディショニング術】

仕事のストレス減らす クイック・アンド・ダーティーって

これで褒め上手に 『感謝力』を磨いて職場環境アップ

緩いつながり ウィーク・タイズでメンタル不調防げ

交渉が下手で心が折れそう 『YES』を引き出すコツは

『NO』と言えない自分 上手に脱却するには

新しい部下は心が折れやすい? 3つのタイプを把握せよ

マイナス思考からの脱却に 効果的な『日記習慣』

渡部卓
 帝京平成大学現代ライフ学部教授、ライフバランスマネジメント研究所代表、産業カウンセラー、エグゼクティブ・コーチ。1979年早稲田大学卒業。米コーネル大学で人事組織論を学び、米ノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院でMBA取得。複数の企業勤務を経て2003年会社設立。職場のメンタルヘルス対策、ワークライフコーチングの第一人者。著書に「折れない心をつくる シンプルな習慣」(日本経済新聞出版社)など。

(ライター 田村知子)

[日経Gooday 2017年8月21日付記事を再構成]

医療・健康に関する確かな情報をお届けする有料会員制WEBマガジン!

『日経Gooday』(日本経済新聞社、日経BP社)は、医療・健康に関する確かな情報を「WEBマガジン」でお届けするほか、電話1本で体の不安にお答えする「電話相談24」や信頼できる名医・専門家をご紹介するサービス「ベストドクターズ(R)」も提供。無料でお読みいただける記事やコラムもたくさんご用意しております!ぜひ、お気軽にサイトにお越しください。


ウェルエイジング 健康で豊かな人生のヒント