powered by 大人のレストランガイド

広島風激辛つけ麺 コチュジャン、豆板醤などたっぷり辛いもん(2)

辛いモンのメールがたまっている。一気に紹介したい。

「広島風」(ミズノクニヒコさん提供)
ご意見 近所のスーパーで見つけたのですが「広島風つけ麺のたれ」なるもの…。広島ではメジャーなのでしょうか?
広島といえばカキ、お好み焼き、もみじまんじゅうくらいしか思いつかない小生にとっては「広島風つけ麺」など聞いたこともなく、また確認する術も持ち合わせていません。
食べてみると結構辛く、また後にひくうまみ…また、パッケージによれば「中華麺・うどん・そうめん・ひやむぎ・そば などで」とあるマルチプレイヤーぶり! 広島のみなさんは本当にこの存在を当たり前のごとく知っているのでしょうか?(東京都/ミズノクニヒコさん)
デスクが食べた広島風激辛つけ麺
ご意見 関東にも出店してると思いますが、広島市近郊には「広島風激辛つけ麺」と言うものがあります。中華麺とゆでキャベツ、青ネギとチャーシューを、しょうゆベースのスープにコチュジャン、豆板醤等を混ぜ合わせたペーストで辛さを加えたつけダレで食べます。たれには白ゴマをふります。
辛味ペーストの量で0~20倍の辛さが選択できます。私は3で充分です。
呉市にも専門店が進出してきましたが人気がなく閉店してしまいました。あ、県内ラーメンチェーン店の1メニューとして呉市内では生き残ってます(広島県 うえぽんさん)
広島は激辛つけ麺都市

私には理解できないことではあるが、広島は激辛つけ麺都市である。拙著『全日本「食の方言」地図』に現地ルポを書いている。スーパーには各社から発売されている商品がならび、悔しいことにお土産の定番にもなっている。

食べてみたが、ただ辛かったことしか覚えていない。

北海道。

「なんばん」=PIXTA
ご意見 道産子です。「一味」と「七味」。我が家には「なんばん(南蛮?)」=一味しか存在しませんでした。うどん・そば屋でもあるのは「なんばん」。味噌ラーメンも「なんばん」で食べる。七味の存在は知っていても、北海道にいる間は食べたことはありませんでした。…北海道では「なんばん」。そうですよね、道産子の皆さん?(トロント在住の道産子さん)

北海道では一味のことを「なんばん」と呼ぶのか。確か東北では唐辛子味噌を「なんばん」と言ったような気がする。

メールマガジン登録
大人のレストランガイド
注目記事
メールマガジン登録
大人のレストランガイド