自分の色を知っておこう! 興味を持てば装いに自信無駄な買い物を減らす効果も

MEN’S EX

2017/8/18
※実際の場所とは異なります
MEN'S EX

本当に似合う服を探すには体形だけでなく、どんな色が自分に似合うかを知ることも大切だ。色に興味を持つことは、自身の『色』=個性をより魅力的に引き出すことにもつながる。




〈『色』を知るメリットとは?〉

メリット 1 着こなしに自信が持てる

メリット 2 買い物で迷わない。ムダな購入も減る

メリット 3 コーディネートが素早く決められ、失敗も減る

色を知れば、色にまつわる失敗や迷いも減る。ちなみに診断は「その人がもともと備えている体質」を見るため、日焼けや加齢などには左右されない。一度受けておけば、その後のあらゆる買い物やコーディネートに役立つのだ。

伊勢丹新宿店 フロアアテンダント 杉本弘子さん
カラー診断を手がけるフロアアテンダント。さまざまな顧客に対応した経験から「自分に合った色がわかれば自信を持ってお洒落ができます」と話す。利用は予約制(TEL:03-3352-1111〈大代表〉まで)

自分の意外な個性を再発見できるサービス

「この色、イイ!」と直感で購入したはいいが、翌日コーディネートしてみると違和感があり、結局お蔵入りに……。そんな悔しい経験をしたことはないだろうか。同じ紺やグレーでも微妙なトーンの差によって、受ける印象は大きく変わってくる。

顧客に似合う色を診断することで、賢い買い物をサポートしてくれると目下、大評判なのが、伊勢丹新宿店で実施されている“パーソナルカラー診断”だ。

「カラー診断では肌や目、髪の色からお客様を4タイプに分類しています。タイプによって馴染みやすい色相やトーンは微妙に異なり、診断の際、実際に布を当てて比べると『こんなに違うんだ!』と皆さん驚かれますね。似合う色を身につけると、ご本人が生き生きとして血色よく見えますし、目のクマやシワなどの気になる箇所も目立ちにくくなるので、魅力が増すんです。パーソナルカラーは同じパレットの中ならコーディネートの相性もいいので、一度自分のタイプがわかればお買い物で迷ったり、失敗したりということも減らせます。とはいえ一番のメリットは、お客様自身が『自信をもって』お洒落できるようになることかもしれませんね。診断後は、『色について考えるきっかけになりました』『色の奥深さを知るきっかけになりました』というご感想を多くいただいています」(杉本さん)。

診断&アテンドは完全予約制。あまりの好評ゆえ、現在は平均2週間待ちの状態。余裕を持って申し込み、今季の買い物に活かしたい。

〈パーソナルカラー診断の流れ〉

1. 白色灯の下で、肌や目、髪の色をチェック

2. カラークロスを当てながら4タイプ(D、H、P、S)に分析

3. 実際に店内で似合うアイテムを提案

診断は、本来の色が見やすい白色灯を備えたカウンセリングルームで実施。タイプ別のカラークロスを胸元に当て、顔色やフェイスラインの見え方を約1時間で判断。その後、診断結果をベースに店内をアテンドしてくれる。