パリ、チフォネリのスーツを愛す サザビーズ仏CEOピッティ・ウオモ JUNE 2017 スナップショット (2)

2017/7/8

アレクサンダー・クラフト氏( Alexander Kraft ) 
サザビーズ・インターナショナル・リアルティ・フランス-モナコ
会長兼CEO 
「きょうの私のスタイルは、チフォネリ(パリの高級テーラー)のスーツ。リネンの生地、とても軽い素材です。清潔感のある落ち着いたスタイルが好きなので、控えめな服装にしました」

アレッサンドロ・カノニコ氏( Alessandro Canonico ) 
伊「VITALE BARBERIS CANONICO」CEO 
「オーダーメードのスーツ。ソフトなデザインで、織り目が見えるかと思います。シャツはリネン製で、こちらもオーダーメード。ネクタイは少しユーモアがあり、シャツやスーツと同じ色を使いました。シャツの白とスーツの青とネイビー。ビスポークの靴は手作りです」

ベルンハルト・レッツェル氏( Bernhard Roetzel ) 
独ファッション評論家 
「きょうのスタイルのキーポイントは、シアサッカーのスーツです。シアサッカー(表面に凹凸がある生地)はとてもにぎやかな素材です。なのでネクタイは落ち着いたプレーンなものに。青一色のネクタイですが、透ける生地を使ってます。この青以外では、(ポケットチーフに)派手な色を使っています。シアサッカーはフレッシュな色がないとあか抜けない時があります」

以下のスナップショットもあわせてご覧ください。
(1)「クラシック! それが男の装いで一番大切なこと」
(3)「トラディショナルを愛す フィレンツェの若き洒落者」
(4)「白と青、地中海の色が好き イタリア男が装いを語る」
(5)「キーポイントは『季節』 色で遊び、夏を服で表現する」
(6)「チーフから眼鏡まで色彩統一 地元ブランドの洒落者」

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019
SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019