MEN'S FASHION

How to

休日ジャケットの印象 決め手は『上手な引き算』 褒められる配色を覚えよう!

MEN’S EX

2017/7/14

MEN'S EX

 王道配色を覚えることは、お洒落になる近道。ここでは休日ジャケットスタイルの配色術を、取り入れやすい難易度順にレクチャーしよう。色数を絞れば、派手柄も決して難しくはない!




《 初級 》 誰でも簡単!「青グラデーション」 
手持ちの定番アイテムを組み合わせれば、青の濃淡はすぐに作れる!

■ 紺系ジャケット × 青デニム は取り入れやすさ抜群

 手持ちの紺ジャケとブルーデニムで作るお手軽コーディネートは、使う色を紺系に絞り、その中で濃淡を微妙にズラすのがコツ。淡紺コットンリネンジャケットに濃紺のパイル地カットソーは、素材感も汗ばむ夏に心地いい。ミニスカーフやタッセルローファーなど、トレンド小物をちりばめるのも、有効なテクニックだ。

ジャケット9万9000円/ラルディーニ(エストネーション) カットソー8500円/ギ ローバー(エディフィス 渋谷) パンツ9万3000円/ヤコブ コーエン(ヤコブ コーエン GINZA SIX) スカーフ2万5000円/ブレック(トゥモローランド) ベルト1万2000円/サドラーズ(バインド ピーアール) 靴6万8000円/三陽山長(三陽山長 銀座店)

■ 派手柄の青ジャケットは濃紺の上下で中和

 ロロ・ピアーナの夏素材「サマータイム」を使用したロイヤルブルーのチェックジャケット。上のジャケットと反対に、こうした明るい青系のジャケットには、インナーやパンツを濃色ネイビーにすると全体が引き締まる。ベルトや靴、鞄もネイビー調にすることで、主役となるジャケットの美しい色を全身で引き立てられる。

ジャケット10万円/ハケット ロンドン(ハケット ロンドン 銀座) シャツ2万6000円/バグッタ(エストネーション) タイ1万6000円/フランコ バッシ、チーフ6000円/ムンガイ、パンツ2万3000円/シープラス、ベルト1万3000円/ウィリアム、鞄7万6000円/ザネラート(以上ビームス ハウス 丸の内) 靴4万6000円/フェランテ(エスディーアイ)

MEN'S FASHION新着記事

ALL CHANNEL