グルメクラブ powered by 大人のレストランガイド

食べ物 新日本奇行 classic

牛丼店の紅ショウガ、なぜいつも満杯か 底から噴出? 紅ショウガ(3)

2017/7/16

 牛丼店の容器に詰まった紅ショウガの軍団について中林20系中林52さんから先週に引き続き、こんなメールが。

ご意見 “いつ蓋を開けても満杯”な紅ショウガ容器。もしかしたら底から自然に湧いて出てきてるのかも? マルチプライズって言うか永久機関って言うか、おとぎばなしって言うか…。嗚呼…わし、疲れてますか?

 疑問が解けなければ疲れも増そうというものである。で、このメールを。

底の方は「万年紅ショウガ」?
ご意見 私は学生時代、某牛丼チェーンでアルバイトをしておりました。そこでの経験なのですが、毎日2~3回、定時になると「紅ショウガの交換」という作業が行なわれるのです。
 まず業務用の紅ショウガの缶(一斗缶?おそらく20kg程度)を出します。次にカウンターやテーブルにおいてあった紅ショウガいれを回収し、その中に入っている紅ショウガを、漬け汁にたっぷりと浸かった一斗缶の方にいったん戻し軽く混ぜます。
 そして紅ショウガいれを洗浄し、しかる後に一斗缶の紅ショウガをビニール手袋をつけた手で「むんず」とつかみ、再び紅ショウガいれに詰めてカウンターに戻すのです。
 なので上から継ぎ足しているわけではありません。かといって、すべてを新しいものと取り替えるわけではないですが。
 よそのチェーンがどうしていたかは知らないのですが、自分が働いていたところではそうしていました(鮭さん)

 同様のメールが西荻の怒髪天娘さんからも来着している。

 微妙な問題を含んではいるが、容器の底に万年紅ショウガが埋まっていないことは確かなようである。

 あっ、隊長だ!

立石の豚ショウガの串揚げ
ご意見 紅ショウガと豚肉って不思議に合いますよね~~。前に行った100円串の豚ショウガ…もう美味しかった!!! 天ぷらも美味しいということは、油と相性が良いのかな?
 卵焼きに紅ショウガと青ネギを入れるとお好み焼き風の味になって…いけますよ!(砂糖なし!)。ソースで食べるのもOK! いま作って写真とか撮れないので、デスク!お願い!!ね!(三林京子隊長)
紅ショウガと青ネギ入り砂糖抜き卵焼き

 デスク、隊長から紅ショウガと青ネギ入り砂糖抜き卵焼きをつくって写真を撮り、ここに掲載せよとのご命令である。謹んでお受けするように。なんならアミー隊員の助力を乞う?

 それとついでだから、立石に行ったときに食べた豚ショウガの串揚げの写真もお願い!!ね!

デスク らじゃ!

 富士宮から。

「ミカチャン」ブランドの紅ショウガ(宮さん提供)
ご意見 富士宮やきそばに添える紅ショウガと言えば富士市の漬物「ミカチャン」が有名でしたが数年前に廃業しました(後継者が居ないためと聞いてます)。その後、神奈川県の大手漬物屋に名称も含めて継承されたため「ミカちゃん」が復活しました、ラベルも昔のままです。
 赤紫蘇の葉で染めているので鮮やかな赤色と紫蘇の香りが特徴です。黒い粒つぶ状のものはシソの葉や実です。富士宮土産には麺と一緒に「ミカチャン」もどうぞ。残った紅ショウガは卵焼きの具としてオカカと一緒に混ぜて焼くと美味しいですよ(富士宮やきそば学会IT推進担当、宮さん)

 こちらも卵焼きに紅ショウガである。青ネギとオカカの違いはあるが。

国道2号線のラーメン店にて
ご意見 トンコツラーメンに紅ショウガはつきものなのでしょうか? 私は福岡市西部出身者ですが、トンコツラーメンに紅ショウガを入れたことはいまだかつてありません。理由はトンコツスープの味を純粋に楽しみたいからです。
 私の両親・知人を含め、まわりで紅ショウガを入れる人を見たことがありません。思うに紅ショウガを使う理由は以下の2つではないでしょうか?
(1)トンコツ臭が苦手な人が臭み消しに使う。
(2)寿司のガリと同じで箸休めとして使う。
 紅ショウガをトンコツラーメンに入れるか入れないかの九州地図、できたらいいなあ!?(大日本ラーメン愛国党 トントリショウタさん)
トンコツラーメンには紅ショウガ

 そりゃそうたい。ラーメンに紅ショウガやら入れんとよ。誰が入れよっとね。豆津橋さんね。

 ということで、私は入れない。断固として入れない。博多に住んでいたころ、小学生だった東京生まれの愚息は「九州のラーメンは臭いから」と言いつつ、紅ショウガを大量に投入していた。しかし父親の私が「そんな子に育てた覚えはない」と泣き崩れたのを機に紅ショウガとの縁を切り、真人間になったのである。

デスクはてな えっ、じゃ僕は妖怪人間?

野瀬 これから「ベム」と呼んであげよう。

デスク はやく人間になりたぁーい。

たこ焼きに紅ショウガ=PIXTA
ご意見 紅ショウガにはあまり縁のなかった食生活です。たまーに母が作る太巻きに紅ショウガが少々入っていたくらいでしょうか? お好み焼きも牛丼にも縁のなかった我が実家では、かなり影の薄い存在でしたね。
 一転して社会人になってみると、牛丼に山盛りのせるわ、博多ラーメンには色が赤く変わるくらいいれるわで、お世話になりっぱなし。たこ焼きやお好み焼きにも欠かせませんしね。育った環境からの反動のようにお世話になっております。今度大阪行ったらぜったいに紅ショウガの天ぷら食べるんだ!(東京のあさちゃん)

 博多ラーメンに紅ショウガを入れるのをやめ、愚息のように1日も早く…ではなくて、そんなことは好きずきだが、大阪で紅ショウガの天ぷらを食べるのには賛成である。

グルメクラブ新着記事

ALL CHANNEL