「30~40代のビジネスパーソンを中心に、丈夫な革かばんをお探しで、かつ機能性を重視される方に好評です。また初めて革かばんを持つ方からは、防水機能に加えて、普段のお手入れが簡単な点も支持されています。年間を通して人気のある製品ですが、雨の多い梅雨時期には特に多くのお客様からお問い合わせをいただきます」(土屋鞄製造所 西新井本店 店長 小田俊之氏)

ソフトな質感の「防水ファインレザー」という本革を使用。防水剤を革の繊維の奥まで浸透させているため防水性が持続する
外装前後に大型ポケットを備えるなど収納力の高さも魅力。マチ幅も十分広く、A4ファイルもすっぽり入るため使い勝手がいい

ポーター/生地にはっ水加工のナイロンブリーフケース

ポーターの「ポーター タイム 2WAYブリーフケース(L)」(3万2000円)

太さの異なるコーデュラナイロン糸を組み合わせ、あや織りで仕立てたオリジナルの「コーデュラナイロンツイル」生地を使用。この生地は強度と軽さを併せ持つ機能性の高さが魅力だ。

生地表面には、はっ水&防汚効果のある「テフロン ファブリック プロテクター」加工を施し、生地の裏面にはPVC加工をして内部に水が染み込まないようにしてある。さらにこのPVC加工を少し硬めに仕上げることで、バッグが自立しやすい点も特徴だ。

とはいえ生地の質感はとてもしなやか。上品な光沢と相まって、スーツスタイルにもよく似合う。PCポケットをはじめ収納面も充実している。それらの機能を持ちながら、天候を気にすることなく使えるのは大きなメリットだろう。

「直近1年間では毎月安定して小売店様からの注文をいただいている、人気アイテムのひとつです。購買層は30~40代の男性が中心。オリジナルのナイロンツイル生地や要所の革使いなど高級感のあるルックスが好評です。また、はっ水性と軽量さを重要視されている方にも支持されています」(吉田カバン 広報部 矢部美帆氏)

引裂強度・摩擦強度に優れた「コーデュラ ナイロンツイル」を使用。水の浸入を防ぐため、生地の表面にはっ水効果のある「テフロン ファブリックプロテクター」加工、生地の裏面には防水性の高いPVC加工を施している。軽量でしなやかな質感も特徴
ササマチ仕様の前層やPCポケットなど収納面も充実している。背面にはキャリーバー通しを備えており出張にも活躍する
特集 知らないうちに進化していた最新レイングッズ
 前編 水に4時間つけても染みない 本革防水ビジネス靴3選
 中編 はっ水機能が買いの決め手 防水ブリーフ注目作3選
 後編 吸水傘ケース、防水イヤホン 雨の日快適グッズ5選

(ライター 津田昌宏、写真 野町修平=APT、スタイリング 宇田川雄一)

MONO TRENDY連載記事一覧