機能がそそる北欧雑貨 針と糸なく一瞬でボタン付け

日経トレンディ

北欧雑貨といえば、かわいらしい柄の小物と思い込んでいないだろうか。「北欧こそ、暮らしを便利にする機能性をふんだんに盛り込んだものづくりをしている」と、イーオクトで北欧の日用品輸入に携わる高橋啓子氏は言う。

例えばIKEAは、家具だけでなく便利な日用品を多数ヒットさせている。Qi規格の非接触充電機能付き商品もいち早く手がけた。置くだけで充電できるステーションが、ランプと一体に。シンプルな家具に先進的な機能がさりげなく盛り込まれている。スウェーデンで発明された「tic」は、裁縫セットがなくともワンタッチでボタンを付けられる、ありそうでなかった商品だ。

さらに、男性に向くクールなデザインのものも続々と上陸。2017年3月に日本で本格販売を始めたばかりのデンマークのニュアンスは、無駄を省くという哲学を持ち、ストイックな雰囲気の小物やキッチン用品を展開。ステンレススチールとオーク材を組み合わせた「iPadスタンドペン」は、どんな部屋にもマッチする。

スウェーデンの清掃用品ブランドのスマートは、昨年立ち上がった新ブランドだ。「ダストパン」は、アルミとウッドのスタイリッシュな印象で、インテリアとして置ける。

過酷な用途に耐えられる職人芸で生まれたかご

Korbo ワイヤーバスケット Classic24
Korbo ワイヤーバスケット Classic24(コルボ/リビング・モティーフ) 
実勢価格1万8360円(税込み)

1922年に、スウェーデンで漁業や農業用に誕生したかご。耐酸性ステンレス鋼のワイヤをつなぎ目なく編む職人芸で作られていて、抜群の耐久性を誇る。

自立するしゃれたほうきとちり取り

SMART ダストパンセットL
SMART ダストパンセットL(スマート/マークスインターナショナル) 
実勢価格8208円(税込み)

軽くて丈夫なアルミの柄に、木製の持ち手が付いたほうきとちり取り。部屋の隅に立ててもさまになる自立型のデザインで、掃除がおっくうにならない。長身の人も腰をかがめず使える。

MONO TRENDY連載記事一覧