ナショジオ

動画

ウミヘビがウツボ丸のみ! 毒はガラガラヘビの10倍

日経ナショナル ジオグラフィック社

2017/4/14

ナショナルジオグラフィック日本版

 タイのダイビング・インストラクターが、ウミヘビがウツボを丸のみにする様子を撮影した。映っているのは、インド洋東部や太平洋西部のサンゴ礁などにすむアオマダラウミヘビ。猛毒をもち、毒性の強さはガラガラヘビの10倍に達する。水陸両生で、陸上でも10日間ほど過ごすことができる。

 映像には、アオマダラウミヘビが自分と同じくらいの大きさのウツボをスルスルとのみ込む様子が収められている。しまいには、体が曲がったまま筋肉を収縮させ、ウツボの残りを一気にのみ込む。ぜひ最後までご覧ください。

(日経ナショナル ジオグラフィック社)

[ナショナル ジオグラフィック 2017年2月22日付記事を再構成]

詳しい記事はこちら

ナショジオ新着記事

ALL CHANNEL