40歳を過ぎても「企業が欲しがる人材」3つの共通点ミドル世代専門転職コンサルタント 黒田真行

こういう方は、実際の相場観を知らなくても、いくつかのヒントから相場を把握し、どう対峙していくことがベストなのか、を一瞬で見抜く能力を持っていると思います。結果的に、転職に対する期待値も上げ過ぎず、下げ過ぎず、感情的にも安定した状態で活動を継続できる確率が高まります。

もう一つの共通点は、素直さという武器です。

ミドル層となると、過去2、3回転職していて、現在が3社目、4社目というケースも多々あります。転職回数を経験すればするほど、慣れが発生して、エージェントのあしらい方が上手、かつ粗くなってくる方もいます。複数の転職エージェントに希望条件だけ伝えて登録し、希望に近い案件を待つだけ、という方も中にはおられます。

一方で、素直さのレベルが高い方は、いつも新鮮で、転職エージェントに対してもぶっちゃけた発言が多く、結果的に親近感が高まり、「この人の役に立ちたい」という欲求が強くなりがちです。転職エージェントをファンにしてしまうと、当然、頑張って結果を出すための案件開拓につながる効果もあります。

黒田 真行(くろだ・まさゆき)
ルーセントドアーズ代表取締役。「ミドル世代のキャリアの可能性を最大化する」、日本初の35歳以上専門の転職支援サービス「Career Release40」を運営。1989年リクルート入社。2006~13年まで転職サイト「リクナビNEXT」編集長。14年ルーセントドアーズを設立。
35歳以上の転職支援サービス「Career Release40」 http://lucentdoors.co.jp/cr40/

管理職・ミドル世代の転職なら――「エグゼクティブ転職」

5分でわかる「エグゼクティブ力」
いま、あなたの市場価値は?

>> 診断を受けてみる(無料)

「エグゼクティブ転職」は、日本経済新聞社グループが運営する 次世代リーダーの転職支援サイトです

NIKKEI 日経HR


ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
出世ナビ記事アーカイブ一覧
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
出世ナビ記事アーカイブ一覧