グルメクラブ powered by 大人のレストランガイド

食べ物 新日本奇行 classic

「ホットおにぎり」沖縄でも常識? そのワケは… おにぎり・おむすび(6)

2017/2/26

おにぎり温めますか問題。沖縄ではちょっと事情が違うようである。

ご意見 以前、某民放で「ここ、沖縄ではなんとコンビニでおにぎりを温めるのが普通なんです!!」と、かなりのハイテンションでレポートしていました。
沖縄は地理的・歴史的に中国と交流があり中国の影響を受けているため、「温かくない食べ物は食べない」からだといった説明がされていたようです。
神奈川出身の私からすると、できたてはできたてでうれしいけど冷めてるのもまたおいしい。温めるなんて意識外です。冷めていても塩飯はただのご飯が冷めたときとは違って、香りがするんですよね(東京都在住 チャパティさん)
オニポー=PIXTA
ご意見 おにぎりを温める件ですが、沖縄では当たり前です。元々食中毒防止を兼ねてらしいのですが、オニポー(ポークと卵焼きを具にした握り飯)なんて温めないと間違いなく不味い握り飯もありますので、温める温めないではなく温める前提で握り飯が売られているのだと思いますが(まいっ太さん)

中国の影響、食中毒防止などの説がある。冷たいオニポーでも美味しいさー。

名古屋が登場しないとおさまらんか。

天むす=PIXTA
ご意見 よく他地域の方に誤解されるのですが、「天むす」は「おにぎり」でも「おむすび」でもありません!あくまでも「天むす」は「天むす」というモノなのです。「名古屋の“天むす”をこよなく愛する会」特別代表補佐心得見習としてここは強く主張いたします!
天むすは単なる「海老天ぷら入りおにぎり」ではなく、しっかりとした定義があります。それは、
(1)大きさ:一口で食べられるほど小さい(手まりぐらい?)
(2)カタチ:三角を目指そうとしつつも、丸形を脱しきれていない感じ。
(3)中身:もちろん海老天。ただし、大きい海老は×。小さな天むすでも、きちんと丸一匹使えるサイズがベスト。名古屋では「あかしゃえび」という海老がよく使われます。(えびせんべいのえびでもあるそうです)
(4)バランス:具の大きさに対して、普通のおにぎりよりご飯はかなり少なめ。具:ごはん=1:1ぐらいでしょうか?
(5)付け添え:「きゃらぶき」が絶対必須! お新香でも野沢菜でもなく、「きゃらぶき」でしょう
(6)その他:マヨ好き名古屋人でも、天むすだけは例外です。マヨ和え天ぷらでは、「天むす」には使えません。
最近では、コンビニ店頭でも「海老天ぷら入りおにぎり」を「天むす」として置いているところがありますが、アレを見るたびにそこはかとない悲しみと、やり場のない怒りが込み上げてきます!(ねいてぃぶなごやんさん)
三角を目指そうとしつつ、丸形を脱しきれない感じ=PIXTA

そうであったか、そんな定義があったか。「三角を目指そうとしつつ、丸形を脱しきれない感じ」という表現が、人間の奥深さを表していてとてもよいと思う。また、どうしてもきゃらぶきと一緒じゃなきゃお座敷に出ないというところも心意気を感じさせてとてもよい。

名古屋からもう1通、写真とともにメールが届いている。

炊き込みご飯のおにぎり
その中身…ない、事故一歩手前だ!

カレーミートボールおにぎり
その中身

ご意見 私はほぼ毎日仕事をしていますし、おにぎりのことばかり通報している時間は本当はないのですが、しかし、こんなものを見てしまってはいたしかたありません。他ならぬ自分が働いている場所で、このようなものが売られていることを知ってしまっては。
「(具なし)事故を未然に防ぐ」意味で海苔なしであるはずの炊き込みご飯おにぎりが、何ごともないかのように海苔に包まれている。これじゃ危なくて仕方ありません。あまり危ないので、予定を変更してこれを買ってしまいましたよ。掟破りで海苔を剥いてしまいましたよ。安全確認、事故防止。結果は…うーん事故一歩手前かも。
ついでに、隣にあったおにぎりが見たこともない種類だったので、これも思わず買ってしまいました。こちらは、単に中身を見てみたい一心で、同じく掟破り。
この場所では、前にも「焼肉カルビ」?だったか、そんなおにぎりをちらっと見かけたこともあります。見なかったふりをついしてしまいました(日野みどりさん)

グルメクラブ 新着記事

ALL CHANNEL