powered by 大人のレストランガイド

菓子パンもあたためますか? コンビニおにぎり以外におにぎり・おむすび(4)

PIXTA
PIXTA

ひとしきり盛り上がった焼きおにぎり。続報が届いている。

ご意見 あれだけたくさんのメールを紹介されておられるのに、なおかつ「あたためますか」ネタで盛り上がっているというのに「焼きおにぎり」がでてこないのは、そういうメールが来ないからなんでしょうか。
するってぇと、当方(関東在住)ではフツーの焼きおにぎりも「それってなんですか?」という地方もあるのかしら。
ついでに赤飯のにぎりめし(こじつけ。別ににぎらなくともよい)に入ってる豆。まわりにきくと「あずき」といわれるので、「あれはあずきじゃなくてささげだろ」というと「ささげってなに?」と逆襲をくらう。あずき地域とささげ地域があるんじゃろか。JAROにきいてみよう(ココアさん)
ささげの赤飯=PIXTA

焼きおにぎりについてのメールが来なかったわけではない。紹介できなかっただけである。焼きおにぎりに関するメールも歓迎。最近の居酒屋では焼きおにぎりのお茶漬けなんてものもポピュラーになってきましたな。

赤飯の豆についてはかつてちょこっと登場した。そのとき紹介したメールは「赤飯はささげに決まっているでしょう」というカロリーの高いものであったと記憶している。当時も書いたのだが、植物事典などで「ささげ」を引くと「小豆の代用として赤飯に用いられる」というような記述が出てくる。主流は小豆でささげも使われるということであるらしい。

赤飯のおにぎりについて紹介したのは最後に登場するメールへの伏線である。はい、いま伏線がこの画面の下にもぐりましたよ。覚えておいてね。

デスク素直に はーい。

こんなことになっていたのか。

手にぎり=PIXTA
ご意見 「人が手で握ったおにぎりは気持ち悪くて食べられない」という人がいるらしいのです。最近の子供、というだけでなく若い大人にもいるかもしれません。
「母親など家族が握ったものはOKで、よその家のおにぎりがダメ」ということなのか、「およそ人の手がじかに握ったものはダメ」なのか、そのへんは濃淡があるかも知れませんが、とにかくこういう人は、機械が成型したとか型で抜いたとかのおにぎりだと安心で、手握りだと不安らしいのです。
「手打ちうどん」とか「手ごねハンバーグ」は付加価値が増す(ようなイメージを与えられる)のに、「手握りおにぎり」は微妙って(日野みどりさん)
これも素手=PIXTA

この話は私もどこかで読んだ気がする。「そんなことじゃあ、寿司屋に行けんだろうが」と思ったものであった。大阪で若いころに通っていた寿司屋のおやじさんは豪快な人で、仕事の途中で鼻くそほじってたもんね。

私が作った晩飯の中から髪の毛が発見されたことがある。見つけた末娘は髪の毛を私に突きつけ抗議の意志を示したが、犯人の私は「また1本減ったか」とそっちの方が気になった。このように、食べる側と作る側の論理はかみ合わないことがあるのである。

ベティー隊員 あの育毛剤、効きません?

野瀬 いまのところ……。

えっ、パンまで?

菓子パンあたためますか?
ご意見 私の住む群馬ではコンビニでは「おにぎり温めますか?」と当然のように聞かれます…東京とか、それ以西では違うのでしょうか。
それどころか私の場合、コンビニでパン類を買ったときも温めてもらいます。惣菜パンはもちろん、菓子パンの類も。もちろん種類は選びますが、基本的にパンだって温かいほうが美味しいに決まってるじゃないですか。そう思いませんか。
店員さんには、たまに怪訝な顔されることもありますが、でも私は絶対パンも温める派です。
もちろん、おにぎりは絶対温めていただきます。おにぎり温めるのが普通なので、パンを温めてというのもあまり抵抗ないような気がしますが…。サンドイッチはできればトースターでカリカリに焼いていただきたいですよね~(高田さん)
ご意見 ぴかっと思い出しました。ずいぶん前に載せてもらった私が送ったメールのことです。内容は、私の弟が仕事先の静岡で、コンビニでおにぎりとカレーパンを購入、店員さんの「温めますか」の問いに「お願いします」と答えたら、カレーパンを温められた!というものでした。
カレーパンはあっためないけど、おにぎりはあっためるよなフツウ。と思って弟にちょっぴり同情した思いをしたためてました。
フツウのことではなかったのですね。ぜんぜんテーマ違いなのに載せてもらったんですけど、いつだったのかな、あれは。
はい。新潟ではおにぎりは温めますよ。多分年中(おおしまさん)
メールマガジン登録
大人のレストランガイド