働く女性が実感「この1年で買って良かったもの」

PIXTA
PIXTA
日経ウーマンオンライン

現代人にとって「買い物をする・お金を使う」ということはごく日常的な行為。そんななかでも、特に「買って良かった」と思えるものってありますよね。買ったものが暮らしの質や、働き方までもガラリと変えてしまうことだってあります。忙しい働く女性は、時間のないなかでどんな成功体験をしているのでしょうか? 日経ウーマンオンラインの読者にアンケートを実施。「ここ1年で、買って良かったもの」を自慢してもらいました。

[調査概要]
調査期間:2016年12月1日(木)~2017年1月3日(火)
有効回答数:304人

【生活が楽に! 質が向上! 家電や実用品】

家電や家具などの実用品は、日常の暮らしぶりにダイレクトに影響します。その分、「お金を使ってよかった」という実感が得られやすいと言えそうです。なお、今回のアンケート結果で最もお値段が高かったと思われるのは「家」でした。大人ならではのお買い物ですね。

家や上質な家具は、一生もののお買い物

・ セミダブルのベッドを買って一人で使っています。奮発して20万円程度のものをチョイス。シングルベッドの時と比べてゆったり使えるのと、上質なマットレスのためか寝起きがスッキリするように。生活の質が向上したような気がします。(28歳、商社・卸・流通・小売り、人事)

PIXTA

・ ピアノです! 少し広い家に引っ越したのを機に、夫に買ってもらいました。以来、楽しく弾いて没頭することで仕事のイヤなこともすっかり忘れられるので、毎日がガラッと変わりました。本当に良かったです!(30歳、建設・不動産、総務)

・ unicoのレザーソファ「MOLN」です。結婚して引っ越したのを機に購入。20万円以上しましたが、一生ものが欲しかったので奮発しました。念願のソファ生活を満喫しています。使うほど革の味が出てくるのも楽しみですし、暮らしに安らぎが生まれたので大満足です。(35歳、サービス、総務)

・ 13万円の府中家具のチェスト。キリ製で虫がつきにくく、さまざまな木を組み合わせた作りは見た目もオシャレ。大きすぎず高さも低めなので、インテリアとして上に飾りを置くにも使いやすいです。もう一つは、飛騨家具の4万円の椅子。ハンドメイドで、座面が木なのに座っていても疲れません。家具は一生ものを丁寧に使うほうが愛着がわき、毎日が気持ちいいです。(29歳、看護師/薬剤師/医師など医療・介護関連)

・ 新築戸建てです! 産休に入る前に、思い切ってみました。ペットのフェレット2匹が2階に行ってはしゃいでいます。パーソナルスペースが広くなって良かったです。(28歳、商社・卸・流通・小売り、一般事務)

PIXTA

新しいキッチン道具で時短&料理上手に

・ ストウブの鍋です。アウトレットで、26cmのタイプを2万円で買いました。シチューの野菜がすぐに柔らかくなって、とても満足しています。(29歳、サービス、秘書)

PIXTA

・ 圧力鍋。3万円くらいでした。時間短縮に役立つし、凝った料理も作れます。(34歳、金融・証券・保険、一般事務)

違いが分かった! 優れもの家電

・ スティック型掃除機。とにかく時短になりました。(28歳、IT・通信、総務・人事)

・ ダイソンのコードレス掃除機。コードレス最高! 働く女性には絶対にお薦めできます!(33歳、一般事務)

・ ロボット掃除機、ルンバを購入しましたが、非常に便利でした。私はホコリがかなり気になるタイプ。掃除をこまめにしたいけど忙しくてできませんでした。ルンバのおかげで、部屋がかなりきれいに保たれています。最初は「掃除をロボットにさせるなんて」という後ろめたさがありましたが、お任せして正解でした。(29歳、教育、総務)

PIXTA

・ 容量が10キロの洗濯機。洗濯が早く終わるし、汚れがよく落ちます。(30歳、製造業、一般事務)

・ ニコンの一眼レフカメラD5300。価格はカメラのキタムラで5万8000円程度でした。「カメラなんて、どれもそんなに違いはない!」と豪語していた私ですが、子どもの写真がとってもきれいに撮れて大満足です。特に屋外や緑のある場所で撮ると、写真全体が素敵に。子どもとお出かけするのが楽しくなりました。(29歳、公務員、企画)

【気分がアガる、美容&ファッションアイテム】

おしゃれの楽しみは女性の多くが実感するところ。ファッション性だけでなく機能性も備えた上質なものを身に着けるのは、大人の幸せですね。中には、スーツやバッグをオーダーメイドしたという人も。自分に自信が持てる、仕事上の印象もアップしたなど、いいことがたくさんあるようです。

PIXTA

おしゃれで上質なものを身に着ける幸せ

・ ジェラートピケのルームウエア。ワンピースとガウンのセットで1万5000円程度でした。部屋着と考えると高いですが、家でかわいい服を着ていることにテンションが上がるので、値段以上の価値がありました。(29歳、製造業、企画)

・ ジルサンダーのチェスターコート。高かったけど、やっぱりお気に入りのものは使えます。中がユニクロの服でも、コート一つで上品に見えます。とてもオススメ。(27歳、IT・通信、営業)

・ マルティニークで買った革手袋は、内側がカシミヤニットの2重構造なので、とにかく温かいです。普通の毛100%の裏地だとチクチクするし、ポリエステルは保温性に欠けます。カシミヤが裏地の手袋は絶対にお勧めです。(28歳、商社・卸・流通・小売り、秘書・営業事務)

オーダーメイドの服は疲れにくい

・ オーダーメイドのジャケット。韓国旅行の際に、ガイド本に載っていたお店で注文。1着1万5000円程度のものを、色や素材を変えて5着作りました。肩幅はぴったり、丈は若干長めと、好みと体形に合わせて作ったので、着ていて疲れません。ジャケットで通勤する日が増えました。シャキッとした印象を残したようで、仕事の面でも評価が上がりました。(30歳、教育、研究開発)

PIXTA

・ オーダーメイドのブラジャー。サイズがぴったり! ブラは買ったときは良くても、何度か使用すると何かしらのズレるもの……と思っていましたが、これは違う! ただ、お値段が張るため、一つしか買えなかったことが残念。(33歳、建設・不動産、営業事務)

・ ロンシャンのバッグをカスタムオーダーしました。配色も気に入っていて、仕事に自信が持てるし頑張れます。(39歳、製造業、経理・総務)

美容やスキンケア、健康用品で元気をチャージ

・ 仕事のストレスから、お化粧を落とすのも嫌になったときがあります。イグニスのミルククレンジングを久しぶりに買ったら、すごくいい香りで「落とさなきゃ」というより、「お化粧を落とせる、いい香りに癒やされる」という思いになりました。元気がチャージされる化粧品です。(32歳、サービス、販売)

・ べキュアハニーの香水です。4000円程度だったと思います。朝の出勤前に付けると、気分を切り替えられ、元気になれます。(24歳、一般事務)

【気持ちがうるおう、自分へのフンパツご褒美!】

頑張った自分へのご褒美に、思い切って高価な品を買ったという人も。憧れのブランド品やホテルなど、自分の好きなもの、欲しいものがはっきり分かっていることって大事ですね。

・ エルメスのバッグ、本革の「ガーデンパーティー」です。今まで頑張ってきた自分へのご褒美に、何年も前から検討していたバッグをついに購入。欲しかった色があり、運命だと感じました。このバッグを使うことで、モチベーションが上がります。(37歳、金融・証券・保険、一般事務)

・ ケイト・スペードのバッグ。ご褒美に買いました。(27歳、商社・卸・流通・小売り、総務)

・ 自分へのご褒美で、カシウエア アール イーの枕カバーを購入。家に帰り、くつろぐのが日々の楽しみになりました。(30歳、製造業、経理・総務)

・ 箱根にある「山のホテル」のスパ付き宿泊プラン。かなり奮発したけれど、自分へのご褒美です。(38歳、その他サービス、企画)

【「モノ」より「体験」を買う!】

お金の使い道は、後に残るモノだけではありません。行きたかった場所へ行くこと、癒しを得ること、ストレスのない移動手段を選ぶこと。初めての体験や、自分に合ったサービスを利用することは心に喜びをもたらしてくれます。

人生で初めての体験はプライスレス

・ 初めて一人でバーへ。ドキドキしたけど、おいしいお酒と大人の雰囲気、とても楽しかったです。(29歳、製造業、研究開発)

PIXTA

・ 初めての一人暮らしです。(24歳、金融・証券・保険、営業)

・ 旅行です。20万円ぐらいかかりましたが、ずっと夢だったフロリダのディズニーワールドに行けて幸せでした。(32歳、IT・通信、総務・受付)

自分に合ったサービスでストレスから解放

・ dTVを契約しました。Wi-Fi環境があれば映像が見放題。ダウンロードの機能もあるので、Wi-Fi環境がない場所でも動画が見られ、地下鉄でも重宝しています。(27歳、その他、経理・一般事務)

・ 1回700円くらいで毎月、花を届けてもらいます。2週間に1回、ブルーミーライフで定期購入。珍しい花が家に届きます。便利だし花のある生活で癒されます。オススメですよ。(33歳、医療福祉関連、専門職(教師など教育関連))

・ 月に1度、自分へのご褒美としてマッサージに行っています。毎月のことなので、お得なチケットを購入しています。(36歳、その他サービス、接客)

・ お金をかけてよかったのは、座席。飛行機のビジネスクラスと新幹線のグリーン車です。2016年、海外はフランスとハワイ、国内では横浜に旅行しましたが、いずれもビジネスクラスとグリーン車を選びました。席が広いだけではなくサービスも行き届いて、お金を払った価値があると感じました。これから台湾へ行く予定ですが、近距離でもビジネスを選びました。(37歳、製造業、営業事務)

*  *  *

働く女性の買い物自慢、いかがでしたか? 自分のニーズにピッタリ合った買い物ができると、その後の毎日がすてきに輝いてくるということが伝わってきました。仕事のモチベーションが上がり、元気が出てくるような買い物ができたら最高ですね!

(ライター 越智理奈)

[nikkei WOMAN Online 2017年1月24日付記事を再構成]