もみ方が繊細!女優・奈津子も感激のマッサージチェア奈津子の家電選び後輩目線

今回、奈津子さんが取り上げるのはマッサージチェア。「丸みのあるフォルムは、どことなくドラえもんに出てくる近未来の世界のような雰囲気があります」
今回、奈津子さんが取り上げるのはマッサージチェア。「丸みのあるフォルムは、どことなくドラえもんに出てくる近未来の世界のような雰囲気があります」
「人間の手でマッサージされてるみたい!」──家電アドバイザーの資格も持つ女優の奈津子さんが、強力に推薦するのが最新式のマッサージチェアです。何が奈津子さんの心をとらえたのか。「平成生まれの後輩女子」として発表会に足を運んだ彼女が、先輩ビジネスパーソンにお薦めのポイントを解説します。

突然ですけど先輩! 最近「疲れ」が取れにくくなっていませんか? できる男はリフレッシュも上手。というわけで今回は、超絶イケてるマッサージチェアをご紹介します!

実は奈津子さん、「マッサージにはこだわりのあるタイプ」だそうです

新しい発想のマッサージチェア、爆誕

今までマッサージチェアって「ぜいたく品」とか「場所を取る」とか、「家電量販店、銭湯などでたまに試すもの」といったように、あまり身近なイメージではなかったように思うんです。

でも昨年12月にフジ医療器が発売したばかりの「ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1」はご覧の通り、まずは見た目が洗練されていて、とてもスタイリッシュです。

こんな都会的なマッサージチェア、今まで見たことがなくてかなり衝撃的でした。マッサージ機能を使う前のソファとしても座り心地がバツグンです。それにこれならお部屋のインテリアにこだわりがある方でも、オシャレさを邪魔せずに置けるのではないかと思います。

高さを抑えた「ロースタイル設計」だがら、狭めのワンルームでも置けそうです。

2016年12月にフジ医療器が発売した「ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1」(実勢価格9万9800円)

ただ単にもまれるだけじゃない!

メーンであるマッサージ機能については後で紹介するとして、私が一番気になったのが「Bluetooth対応2.1chスピーカーを搭載していること」です。スマートフォン(スマホ)やタブレット、携帯音楽プレーヤーなどとペアリングすれば、気持ちよくマッサージを受けつつ、背面から好きな音楽を聴けるのです。

「ヘッドレスト左右のスピーカーに加えて、低音を担当するサブウーファーも搭載しています」

私も実際に自分のスマホと接続して、大好きなエリック・クラプトンの「Change The World」をリピート再生しつつマッサージしたのですが、この上ない幸福感に満たされました!

「大好きなエリック・クラプトンの『Change The World』を聴きながらマッサージを体験しました」

「音楽を聴きたいのならばスピーカーから聴けばいいんじゃないの?」という意見もあるかもしれません。私も最初はそう思いました。でもこのロースタイルマッサージチェアで音楽をかけると、まるで体全体が音楽に包まれているかのような感覚になるんです。これは確かに別々に設置した場合には味わえない感覚だなと納得しました。

もちろんメーンはマッサージチェアですから、高級なスピーカーほどの音質ではありませんが、“ながら聴き”するには十分な音質に感じられました。

大好きな曲を聴きながら気持ちを高めるのもいいですし、クラシックやバラードでゆったりするもよし。個人的には川のせせらぎや森の中での小鳥のさえずりなど、環境サウンドやヒーリングミュージックなども気持ちよさそうだなと思いました。

本体の側面には製品のリモコンと音源になるスマホ、ちょっとした小物が収納できるマルチポケットが付いている親切っぷりもうれしいところです。

「右側面にはリモコンとスマホなどを収納できるポケットを搭載していて、その右側には有線でプレーヤーを接続できるアナログ音声入力端子も備えています」

とはいえ、気になるのは肝心のマッサージ機能のクオリティーですよね。

気になるマッサージ機能は?

私は以前、SDN48というアイドルグループに在籍して、連日のようにAKB劇場(東京・秋葉原)で歌ったり踊ったりしていました。その経験から、都内のマッサージ屋さんはかなりの軒数を制覇してきたほどマッサージにはこだわりのあるタイプです。

「ボディーメンテナンスも仕事のうちであることは今も変わりありません」

お手並み拝見……と、比較的きびしめな目線で入った私ですが、実際にこのロースタイルマッサージチェアを体験して感じたことはズバリ「人間の手でマッサージされてるみたい!」です。

というのも、もみ方がまずすごく繊細なんです。

2つのもみ玉を使う「首方メカ」と、4つの回転式のもみ玉を使う「背腰ローリングメカ」のダブルソリューション機構を採用しており、上半身を心地よく徹底的にマッサージしてくれます。

私は首と肩、背筋、腰回りに慢性的なコリがあって、筋肉が骨にへばりついているかのような感覚になるのですが、それがみるみる柔らかくなっていくのが分かりました。

ロースタイルマッサージチェアを体験する奈津子さん

コースは手動での「おこのみマッサージ機能」に加えて、もみ動作とエアーマッサージが合わさったゆったりめの「やすらぎコース」、それに小刻みなエアーの圧迫と解放とを組み合わせた「パルスコース」、さらに強いパルスのエアーマッサージが追加された「ハードパルスコース」の計3種類を用意しています。どれも試しましたが、驚くほどにき、き、き、気持ちイイ~~!

リモコン操作もシンプルで分かりやすいです。もみ玉が上下に可動する範囲がかなり広いので、ファミリー向けとしてもピッタリだと思いました。

枕と腰のマッサージ調節パッドは、それぞれ簡単に取り外しできるので、お手入れもラクラクです。このパッドはマッサージチェアではなくソファのようにして座る場合に使うだけでなく、マッサージをする際の強弱の調節にも使えるようになっています。

「枕と腰のマッサージ調節パッドは、それぞれ簡単に取り外しできるようになっています」

また骨盤周りを包み込むようにマッサージする「骨盤周りエアーマッサージ」機能は腰横やモモ横といった体のサイドラインに優しくフィットし、しっかりとマッサージ。疲労で広がってしまった骨盤がしっかりと内側の元の位置に戻されていくようなイメージです。

背・腰メカのもみ玉部分と座面の生地内の2カ所には、体を心地よく温めてくれるヒーターを搭載。体がポカポカしてくると、思わずウトウトしてしまうほどの気持ちよさ。でも15分間で自動的にオフになるオートタイマー機能がついているので安心です。

さりげない機能ながら、足を伸ばしてくつろげる収納式の「足置きフットレスト」も体の重心がより低くなり、マッサージの体感が強まっていい感じです。全体的にもみのパワーは強すぎず、かといって物足りないこともなく、実に絶妙な加減。マッサージマニアの私も思わずうなってしまうほどの気持ちよさでしたよ!

お値段は約10万円!

気になる市場想定価格は約10万円前後。簡単に手が出せるお値段ではないものの、マッサージチェアとしてはかなり安い方です。30万円、40万円を超えるモデルが多数ある中では、比較的リーズナブルではないかと思いました。

何よりも見た目がこんなにオシャレなのに、細かい機能が盛りだくさんで、音楽まで聴けちゃうのは本当に高ポイント! ヒットの予感がぷんぷんします。

カラーは「ベージュ×ブラウン」と「ブラック」の他、受注生産となる「ベージュ×ベージュ」「ベージュ×ピンク」「ベージュ×バイオレット」の計5色。さまざまなインテリアのお部屋にばっちり合いそうです。

左が「ブラック」、右が「ベージュ×ブラウン」
左が「ベージュ×バイオレット」、右が「ベージュ×ピンク」

仕事で疲労した体を自宅で十分リラックスさせられるかどうかは、仕事のパフォーマンスにも関わってくるハズ。2017年は思いきって“マッサージチェアデビュー”をして、さらにできる男を目指してみてはいかがでしょうか?

(文/奈津子 編集協力/安蔵靖志)

奈津子
女優・タレント。家電製品総合アドバイザー ゴールドグレード(AV情報家電)。元SDN48。特技は茶道、日舞、家電。FM東京「Skyrocket Company」(毎週月~木曜午後5時~7時)の「家電で快適! 生活向上委員会」コーナー(毎週火曜午後6時ごろ~)にレギュラー出演中。インスタグラムのアカウント名は「natsuko_kaden」