柔道金メダリスト・ベイカー茉秋さんに聞く10のこと人生最大の失敗は今のところ何もなし

2017/1/13
ベイカー茉秋さん=写真 玉井良幸
ベイカー茉秋さん=写真 玉井良幸

リオデジャネイロ五輪柔道男子90キロ級金メダリストのベイカー茉秋さんに身の回りのことを含めて聞いてみました。

1 尊敬する人は。

いない。

小さい頃からのヒーローはたくさんいるけど、憧れていたらその人を超えられないと思うので。

ベイカー茉秋さん
2 自分を動物にたとえると。

ライオン。

欲しいものを貪欲に、鋭い感性でつかみとるハンターみたいな感じ。わがままなのかもしれないけれど。

3 伝統にとらわれない戦い方や言動で、柔道界では「新種」と評される。どんな心境?

人と違うと言われるのがうれしい。とことん新種になってやろうと思う。

4 気持ちを盛り上げる曲や映像はなんでしょう。

ロンドン五輪の金メダリストを集めたハイライト動画。寝る前に何度も見ます。パワーを感じられるので。

5 海外遠征に必ず持っていくものを教えてください。

ないです。こだわりがないタイプなので。ルーティンもないし、それがないと不安になるというのが嫌。

6 これは驚いたという出来事が最近ありましたか。

実家から出て行ってしまった愛犬が警察署に「落とし物」で届いていたこと。犬ってモノ扱いなんだ! と。

7 食べ物の好き嫌いは。

好きなのはスパゲティ。種類は何でもまんべんなく食べます。苦手なのは焼き鳥のネギマのネギ。タマネギは大丈夫なんですけど。

8 人に知られていない一面を。

意外と大食いじゃない。肉をがっつり食べるイメージがあるかもしれないけれど、バランスよく食べる。食べ放題にいっても絶対に元を取れない。

9 人生最大の失敗は。

今のところなし。

10 もしも生まれ変わったら。

必要がない。子供の頃からの夢だった五輪チャンピオンになれたので。

延長戦 2020年の自分に。

東京五輪で連覇しているはずだけど、どれだけ強くなっているか聞いてみたい。6年前の自分は県大会で2回戦負けするレベルだったので。

べいかー・ましゅう リオデジャネイロ五輪柔道男子90キロ級で、同階級では日本選手初の金メダルを獲得。22歳。4月からJRA所属。

[日本経済新聞2017年1月12日付朝刊]