一瞬でセレブになれるお薦めの「女ホテル」

窓一面の海を見ながらスパ体験

非日常が味わえる「女ホテル」では誰もが「瞬間セレブ」になれる=PIXTA

先の(1)~(3)のココロ別にみた時、(1)(「瞬間セレブ」)を発想するのは、おもに女性。彼女たちが(1)でイメージしやすいのは、客室数が少なめで感性重視の「女ホテル」です。

瞬間セレブに向くシーンは、たとえばアフタヌーンティーや、極上のスパ&エステ。昨今、ラグジュアリー系の都市型ホテルは軒並み、スパやエステの充実に力を入れています。宿泊客はもちろん、近隣住民やOLの皆さまにリピーターになってもらううえでも重要な施設だから。有名ブランドサロンが入居するホテルも、数多くあります。

ただし、名前が知られているから「瞬間セレブ」にふさわしい、とは限りません。

一部、ホテルと別経営のテナントでは、無理にコスメを売りつけようとしたり、ドアをバタンと無神経に開け閉めするスパもある。私も何度か、クレームをあげました。

となると、いざ高いお金を支払って「失敗した」とならないか……、心配ですよね。

でも大丈夫。予約前にホテルに電話して、「今度の宿泊時にスパを利用したいのですが、事前に施設の雰囲気を見せていただけますか?(=ショールーム)」と聞いてみてください。大抵の場合、OKしてくれます。

その際、忘れずに見ていただきたいのが、スパやエステの「環境と導線」。

環境面では、光る“海”を優雅に眺められる、神奈川・みなとみらいのヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル(スパ ベイ ウィンドー)や、“滝”の音に癒されるホテル椿山荘東京(悠 YU,THE SPA)のスパが、本当に素晴らしい。

とくに「スパ ベイ ウィンドー」は、窓一面に果てしなく蒼い海が広がり、夕暮れどきはどこか寂しげな船の汽笛も聞こえそうな、流麗さと切なさを併せ持つ空間です。私も、何度ここで「瞬間セレブ」の魔法にかけられたか分かりません。

ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルの「スパ ベイ ウィンドー」からは海を眺められる(同ホテル提供)

また、ホテル椿山荘の「悠 YU,THE SPA」には、屋外に寛げるスペースを設けたお部屋がある。心地よい風に包まれ、リゾートチェアに腰かけて体を伸ばせば、眼前に木々の緑が飛びこんできます。背後に流れるBGMは、心地よい滝の流水音。この上ない非日常と澄みきった空気が、きっと心の琴線に触れることでしょう。

もう1つ、ホテル特有のスパ&エステで注目していただきたいのが、「導線」です。女性ならお分かりでしょう。なぜホテルに泊まるとき、あえて高級なスパやエステを利用するのか。宿泊を伴えば施術後、すっぴんつるつるに磨かれた素肌をキープできるから。電車で帰宅するのと違い、素肌にファンデーションを塗る必要がないから、ですよね。

また、施術後にお部屋に直行できれば、ふかふかのベッドに飛び込んで、うとうと寝落ちすることもできる。これこそ、何物にも代え難い「セレブ心地」にほかなりません。

五感を豊かにする旅紀行を読む
五感を豊かにする旅紀行を読む