ゴルファー注目、包帯パンツ やみつきの着心地よさ肌理(きめ)が決め手の高額インナー 女性にも人気

素材は軽くてしなやかなペルー産のピマコットン。3大高級綿の一つとして知られる超長綿で、敏感肌の人でも着やすい。都内の銀行に勤務する30代女性は5枚を購入。「肌触りが断然いいので、新色が出たら買い足す。鎖骨が見える胸元が女っぽく、体形をきれいに見せられる」

10年から輸入販売する東レ・ディプロモード(東京・港)によれば「一度着て良さを知ったら手放せない、という女性は多い」。直営店は6店、累計2万7000枚を販売した。春夏物はピンクやオレンジも投入。デザインも2型に広げ、税別1万円に価格を改定する。

女性サーファーに「ずり落ちない」と人気のパタゴニアの水着

近年増えている本格的な女性サーファー。その人気を集めているのが米アウトドアブランド、パタゴニアのビキニ「ソリッド・ナノグリップ」のトップ(8100円)とボトム(6804円)だ。今年春夏に発売し、ほどなく完売した。

水にぬれるとグリップ力が高まる特殊繊維を裏地に使い、背中でストラップをクロスさせたデザイン。独特のぬめり感があり、ウエットスーツの中に着ても水着のままでも、ずり落ちないうえ肌触りがいいと評判だ。

パタゴニア日本支社にとってもここまで着け心地に反応する客が多いのは意外だった。水着は主力商品ではなかったが、秋冬には投入数を増やす計画だ。

(企業報道部次長 松本和佳)

[日本経済新聞夕刊2016年10月8日付]

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019
SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019