オリパラ

紙面から

車いすテニス国枝慎吾さんに聞く10のこと 一番幸せだった3大会での金メダルすべて

2016/7/16 日本経済新聞 朝刊

車いすテニス 国枝慎吾さん

車いすテニスの国枝慎吾さんに身の回りのことを含めて聞いてみました。

車いすテニスパラリンピック日本代表の国枝慎吾選手に身の回りのことを含めて聞いてみました。

1 大事な試合前、気持ちをぐっと盛り上げたい時に聴いている曲を教えてください。

Mr.Children(ミスターチルドレン)の「Tomorrow never knows」。

2 人生で一番幸せな瞬間は?

これまでにとった金メダル全て。

※パラリンピックのシングルスでは2008年北京と12年ロンドン、ダブルスは04年アテネ大会で優勝。

3 9月のリオデジャネイロ大会でパラリンピック3連覇に挑むことになりますが、これまでで一番悔しかった試合を挙げるとすれば。

負けた試合は全部です。

4 2013年9月、20年オリパラが東京に決まった時のことを覚えていますか。

ニューヨークでの全米オープン(テニスの車いす部門シングルス)決勝前に聞いた。ものすごく興奮した。

※迎えた決勝、第1シードの国枝はダブルスのパートナーで第2シードのステファン・ウデ(フランス)に2―6、4―6で敗れて準優勝だった。

5 尊敬する人。

ロジャー・フェデラー。

※四大大会17度優勝を誇るスイスのテニス選手。五輪では北京大会ダブルスで金メダルを獲得している。

6 食べ物の好き嫌いを。

(好きなのは)

カレーライス。

(嫌いなのは)

納豆。

7 テニス以外で特技は。

将棋。

8 自分を人間以外の動物に例えるとすると?

虎。

9 子供の頃の夢は。

野球選手になること。

10 ツアーで世界中を回る生活。旅行にお薦めの国はどこ。

イタリア。

延長戦 今春の右肘手術から復帰途上の国枝さん。4年後の自分を想像すると。

東京パラリンピックで金メダルをとっていたい。

くにえだ・しんご テニスの四大大会車いす部門でシングルス、ダブルス通算40回優勝を誇る。32歳。ユニクロ。

[日本経済新聞2016年7月14日付朝刊]

オリパラ 新着記事

ALL CHANNEL