石川佳純さんに聞く10のこと「4年後はもっと強い自分でいたい」

卓球の五輪代表、石川佳純さんに身の回りのことを含めて聞いてみました。

1 東京五輪が決まった時のことを覚えている?

夜中(※)、母親に起こされて知って、大喜びしました。

※日本時間2013年9月8日午前5時すぎ。

2 自分の性格を一言で言い表すとすると。

ポジティブ。

3 目がないもの。

茶わん蒸し。

4 中国選手のボールの威力を擬音で表現してください。

グンッ。

打ち返すのが、強風でなかなか開かないドアを押すような感じなんです。

5 人生で一番感動したスポーツシーンを教えてください。

2009年の(卓球)全日本選手権決勝(※)。平野早矢香さんが王輝さんに勝った試合です。

※ 平野(ミキハウス)は王輝(日立化成=ともに所属は当時)とのしびれるような激闘をゲームカウント4―3で制し、全日本3連覇を達成。強靱な精神力を発揮した。

6 尊敬する人。

ボクシングの内山高志さん。

7 もしも生まれ変わったら何になりたい?

歌手。

8 試合前に聞く曲を教えてください。

倖田來未さんの曲であれば何でも。聞くと「ヨッシャー」と気持ちが盛り上がる。

9 特技を教えて。

どこでも寝られること。ひたすら寝ていられる。休日も、起きて食事しては寝て、テレビを見てはまた寝て、の繰り返しです。

10 これまでの人生で下した最大の決断とは。

卓球で強くなるために、中学から山口の実家を出て、大阪での生活を始めたこと。

延長戦 4年後は?

もっと強い自分でいたい。(五輪初出場だった)4年前のロンドン五輪女子シングルス初戦は人生一番の緊張でした。

全日本卓球の女子シングルスで優勝し、3連覇を果たした石川佳純
いしかわ・かすみ リオデジャネイロ五輪で打倒中国を目指す卓球日本女子のエース。23歳。全農。

[日経朝刊2016年6月9日付]

今こそ始める学び特集