WOMAN SMART

キャリア

ウーマン・オブ・ザ・イヤー2017、大賞に弭間友子さん 「君の名は。」宣伝戦略を主導

2016/12/2

女性誌「日経ウーマン」(日経BP社)が選ぶ「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2017」の大賞に、アニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)の宣伝プロデューサーを務める東宝の弭間(はずま)友子さん(39)が決まった。

ウーマン・オブ・ザ・イヤー2017の大賞を受賞した弭間友子さん

弭間さんは、映画宣伝会社などを経て12年に東宝入社。「君の名は。」の企画段階からかかわり、宣伝戦略を主導した。新海監督の名前を全面に出したプロモーションを展開。作品の映像美を強く印象づける予告編や宣伝ポスターの制作、JR山手線の新型車両での車内モニター広告などで、公開前からSNS(交流サイト)上で大きな話題となった。同作は8月26日の全国公開から3カ月で1498万6200人余りを動員(11月27日現在)。興行収入は194億9200万円超で、歴代6位に入る大ヒットとなっている。

同賞は今年で18回目。様々な分野でめざましい活躍を遂げた女性を毎年表彰する。詳細は7日発売の日経ウーマン1月号に掲載する。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経ARIA
日経ARIA創刊 大人の「働く・学ぶ・遊ぶ」を讃えよ
日経doors
doors世代がやってきた! 目指せ自由な働き方
日経DUAL
筑波大学附属小が実践 失敗にめげない心の育て方
日経ARIA
河瀬直美 スピルバーグ監督との約束は「ハングリー
ALL CHANNEL