SMAP、年末に解散 事務所が発表

2016/8/14

国民的人気グループ「SMAP」が解散すると、ジャニーズ事務所が14日、発表した。事務所はホームページで「デビューより25年間アーティストとしてグループ活動をして参りましたSMAPは12月31日を持ちまして解散させていただくことになりました」とした。

SMAP解散を伝えるジャニーズ事務所からのお知らせ(同社ホームページから)

SMAPを巡っては、今年1月に解散騒動が発覚。一度はテレビ番組を通じてメンバー自らグループ活動の存続を発表したが、その後も議論を続ける中で「解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しい」との判断に至ったという。

事務所は声明で「ファンの皆さまのご支援とご期待に応えることができず、本当に心苦しく、私どもの力不足をおわび申し上げます」と謝罪。5人のメンバーの所属は変わらず、今後は個人活動に精進していくとしている。

エンタメ!連載記事一覧
エンタメ!連載記事一覧