うっかり深爪にさらばお役立ちグッズ

手元の細かい作業がみえづらいというシニア層の声を受け、開発された爪切りがある。LEDライトとルーペが付いた爪切りで、指先が見やすい「LEDルーペ付きツメキリ KQ―0334」だ。

一番の特徴はルーペ部分の構造だ。レバー部分にルーペが付いているタイプは、爪を切るたびにぶれて焦点が合いにくいという難点があった。本製品はルーペを本体に固定でき、ぶれにくい。

LEDライトを点灯すると爪全体を照らす。電池はCR1220リチウムボタン電池を2個使用。明るさは十分で、やや薄暗い環境でも、くっきり見えた。レンズの倍率は2~2.5倍となっており、細部まで爪の状態がわかる。拡大した爪先をライトで照らしながら形を整えることができるため、うっかり深爪をすることもなくなった。

本体裏側にはステンレススチールの爪やすりもついており、仕上げも同時にできる。シニア層はもちろん、爪の形にこだわる方も便利に使えそうだ。

(ライター 石井 和美)

▽価格=1836円
▽材質=ステンレス刃物鋼、ABS樹脂など
▽サイズ=18×6.5×4センチ
▽取扱店=貝印オンラインストア「KAI ストア」ほか。問い合わせは貝印(0120・016・410)まで

[日経プラスワン2016年1月9日付]