N
フード・レストラン
おでかけナビ

兵庫・明石のタコ アヒージョやタコづくし会席料理も

2021/8/12

おでかけナビ

タコのうまみがオリーブオイルににじむタコのアヒージョ(明石の魚 嵜)
タコのうまみがオリーブオイルににじむタコのアヒージョ(明石の魚 嵜)

兵庫県明石市の沖合でとれる「明石のタコ(マダコ)」。麦わらダコとも呼ばれる夏場の旬(6月後半からお盆のころ)は終盤だが、11月末から年明けごろの冬場のタコも身が引き締まっておいしい。地元明石ではタコへのこだわりは強く、様々な店でタコ料理を楽しめる。

「明石の魚 嵜(さき)」店主の山嵜清張さんは地元の明石浦漁協に20年以上勤めた魚の目利き。明石の魚介を多くの人に知ってもらうため10年前に店を開き、同漁協でその日仕入れた旬の魚介を提供する。人気はやはりタイとタコだそうだ。

注目記事