土屋鞄の大容量「革製トート」 リモートの強い味方

2021/7/28

土屋鞄製造所(東京・足立)の革製トートバッグ「ディアリオ ラージトート」の茶色が好調だ。昨年同期比で約5倍の販売数になっている。リモートワークの普及でパソコンや書類など外出時に持ち歩く荷物が増えるなか、シンプルなデザインと収納力の高さが消費者の需要を捉えている。

素材は職人が植物タンニンで丁寧になめした革を使用し、自然な色合いで長く使うほどハリとツヤが出るようにした。内側にはファスナーポケットを設け、財布などの小物類からA3サイズまでの荷物をまとめて運べるようにした。オイルで革をコーティングしているので水を弾きやすく、使い勝手もいい。

価格は7万4800円。同社の直営店と公式オンラインストアで販売する。昨年からインスタグラムのライブ配信機能「インスタライブ」を活用するなど、SNSの発信に力を入れたほか、今年3月に同シリーズから限定色の黒を発売したことで注目度が高まった。「男女ともにひとつのものを長く使い続けたいというビジネスパーソンを中心に人気が出ている」(同社)という。

[日経MJ 2021年7月28日付]

「イイネ!」記事一覧


SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram