赴任4年目に、執行役員就任の内示が出ました。タイ国内を車で移動中に、岡藤社長から直接電話がかかってきました。通話が途切れてはいけないと思い、車を止めて、車外で直立不動で話をしました。

■異動は常に想定外、目前の仕事に集中。

振り返ると、会社員人生において異動はいつも想定外でした。それでも、不振に陥った事業を立て直した課長時代も、タイでの事業拡大を指揮したときも、忘れずに心がけてきたことがあります。それは、「目の前の仕事を、コツコツとちゃんとやる」ということです。そうすれば周りも必ず評価してくれます。

伊藤忠はビジネスを一つ一つ積み重ねてきました。特にここ10年は「近江商人」「利は川下にあり」といったコンセプトを掲げ、伊藤忠らしさを打ち出してきました。今後も商社の枠にとらわれず、しっかりもうけを積み上げ、商人らしく事業を伸ばしていきます。

あのころ……

2000年代から商社のビジネスは薄利多売の売買仲介から、より付加価値の高い事業投資へとシフトしていった。伊藤忠は小売り分野への積極投資や中国市場への進出を加速させた。好調な中国景気や資源価格の上昇も後押しし、10年代後半から利益水準が急伸した。

[日本経済新聞朝刊 2021年7月21日付]


管理職・ミドル世代の転職なら――「エグゼクティブ転職」

5分でわかる「エグゼクティブ力」
いま、あなたの市場価値は?

>> 診断を受けてみる(無料)

「エグゼクティブ転職」は、日本経済新聞社グループが運営する 次世代リーダーの転職支援サイトです

NIKKEI 日経HR


マネジメント層に必要な4つのスキルを鍛える講座/日経ビジネススクール

会社役員・経営幹部の方を対象とした、企業価値を高める経営の実務に役立つビジネス講座を厳選

>> 講座一覧はこちら

ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら